2012年02月15日

あすかの変な癖。

ここは、トイレの中。
トイレに行こうとすると、なぜか?「あすか」が飛んでくる。
戸を閉めるのが早いか、あすかがトイレに入るのが早いか、いつも競争です。

CIMG0337.jpg

「あすかは、見た。」の状態。から「お願い開けて。」のお願いビーム光線を
出す「あすか」。

CIMG0335.jpg

あすかのねらいは、右側にある男性用トイレ。
CIMG0338.jpg

人がちかづくとセンサーで水が流れます。
CIMG0345.jpg

小さな「あすか」ちゃんが近づいてもセンサーは、反応してくれません。
手をかざしてあげるるまで、「お願いビームを連発発射する「あすか」

流れる水を、「ペロペロ」水が止まるまで、なめています。
汚い!!と思われた方も多いと思います。
時々自動で、勝手に水が流れ、掃除をしてくれるようになっているのですが、
やはり「トイレ」に変わりなく・・・

この男性用トイレは、「あすか」が変癖を卒業するまで、使用禁止!にしています。
「あすか」のために、92歳になるおばあちゃんが、せっせとトイレ掃除をしています。

小さいときには、左のトイレの便座にのぼり、きれいな水を手で「キャッチ」して
飲んでいました。
※もちろんお手本は、悪ガキ 五右衛門君です。
 洗面所・流し台・トイレ。洗面器の水・カップに入っているお茶も手ですくって
 なめるなど、お水大好き!五右衛門君の残した置き土産?は、今もあすかが受け継いでいます。

CIMG0348.jpg

水が流れなくなっても、ひつこくなめる「あすか」

CIMG0347.jpg

まだある「あすか」の変な癖。
次回もお楽しみにね。

カメラを向けると、「私はいい子」とばかり、「何もしていませ~~ん。」って
顔でカメラにおさまる「あすか」!!
お陰で、なかなかアップできませんでした。


posted by まぁみちゃん at 19:07| Comment(0) |

2012年02月14日

行ってきました。

児島駅前の丸源ビル一階にある、「スピカ」さんにランチに行ってきました。
800円のランチでした。
トマトと高野豆腐の中華炒め・アジアンエビ玉丼・スープにサラダ・
ジャガイモとご飯(あやふやな?記憶でごめんなさい。)
(お野菜が多くヘルシー!!なかなかありませんよね。こんなお店!♡)
管理栄養士さんが作られているので、児島の「タニタ」のようです。
ヘルシーで優しい味。92歳になる母も大満足でした。
耳寄りな情報です。(意外と知らない方が多いのでは?)
「スピカ」さんのランチは持ち帰りも出来ます。スープは無理ですが・・
電話でお願いしておくと、「スピカ」のランチが自宅で食べられます。。
(TEL)086−697−5886


NEC_0153.JPG
posted by まぁみちゃん at 19:10| Comment(1) | 美味しいお店

2012年02月09日

立花入門カリキュラムについて。

<立花のカリキュラムのことで コメントを下さった方へ>

脇教授3級 取得おめでとうございます。連絡が遅くなってごめんなさい。
ぜひぜひ、立花は勉強して下さい。
立花入門カリキュラムは、ステップ1と2があります。花器・剣山の申し込みも出来ますが、
生花を勉強されていたならば、剣山と花器はお持ちだと思います。
生花用の花器で、立花はいけられます。指定花器は、高さ25センチ・巾は24センチです。
これに近ければ、OK!ですが、教室によってはセットを購入してからの稽古をする場合もあると思います。(私の教室では、生花で使っていた花器を使用しています。 花展に出瓶できる花器ではないので、かえって もったいないと思いましたので・・)
去年、立花のカリキュラム(お稽古ノート)ができました。
解りやすく、事細かに書かれていて、使いやすいと思います。
カリキュラム・花器・剣山ともに値段も安く、以前の立花に比べ 花代も安く勉強出来ます。
先日、初めて立花をいけられた生徒さんたちは、「花展に立花を出瓶してみたい。」
「家族に、すごい!と褒められた。」「楽しかった。」など大好評でした。

立花入門カリキュラムのステップ1の11・12ページに基本骨法図があります。
早く上達しようと思われるなら12ページの「役枝の出生」の上に、薄い紙をのせて、(透けて見える紙)図の通りを何度も書いてみて下さい。
「出」の位置を覚えることが、一番です。
例えば、控枝より流枝の「出」が下にあるとかです。これを覚えてください。
次に、13ページの「挿し口」の図です。どこに挿すのかも覚えて下さい。
花材が無くても、紙の上で覚えられますので、時間のあるときに見たり書いたりして覚えてくださいね。
もちろん、最初は、「出」や「刺し口」の図を見ながら稽古をしていきます。
立花の稽古をすすめてくださる先生は、技術もあり すばらしい先生だと思います。
立花が出来るようになったら、「池坊中央研修学院」に入学して下さい。
もっと「いけばな」が楽しくなりますよ。
立花の稽古が始まったら、また連絡して下さいね。
楽しみにしています。「立花」頑張って〜〜〜♡   
                  by 前田清遊
posted by まぁみちゃん at 21:00| Comment(1) | 日記