2012年08月29日

言い訳

長い間、ブログの更新を怠っています。

妻の務めを果たすべく、毎日一日も欠かさず病院通いをしていました。
実は、主人が、右肩の健を切ってしまい、手術しました。
術後6週間の固定。リハビリに励む毎日。
かなり痛そうでした。痛みは、まだ続いています。

右手を固定しているため、シャツやパジャマを着ることができず、
92歳になる母に頼んで、シャツの袖の上を切り
テープでほつれないように包み、マジックテープをつけてもらい
何とかシャツのみ着ることに成功。
母に感謝。感謝。私は不器用なので、出来ません。

約、二ヶ月間の入院生活にようやくピリオドを打ち、退院したのもつかの間。
そして、昨日再び入院し今日、ヘルニアの手術。
5〜6日の入院だそうです。
倉敷にある、成人病センターは、岡山県では、この病院だけの
手術方法で、術後の痛みがかなり少ないのだそうです。
傷跡もほとんどありません。
(おへそのところから切るので)
そしてまた、妻の務めを果たすべく毎日病院に通う予定です。

「すこやかなる時も、病めるときも・・・」
たしか、結婚の時に誓い合う言葉がありましたよね。
私たちは、神前結婚だったので、こんな言葉は無かったとは思いますが・・
病んでいるときこそ、支えあうのが夫婦とばかり、通いつめ
恩を売っておきました。(笑)
というわけで、ブログのほうはご無沙汰でした。

そうそう、肩の傷も五箇所小さな傷があるだけで、見た目も
痛々しくありません。
なぜか?リハビリ時の激痛も他の方よりかなり少ないようです。
これでも他の方に比べて痛みが少ないのかと思うほどですが・・・
痛みが軽減するであろう手術をこの病院では、はじめてしてくれたようです。
「実験台ではないのですが・・・」
といわれていましたが、実験台でも痛みが少ないほうが嬉しいです。
リハビリ時に、失神する方もおられたとか・・・
結構、簡単に思っていたのですが、後のリハビリは、大変です。
今年中は、バイクも釣りも禁止。
気の毒だけど仕方ないですね。

数日間、退院している間に、温泉に行ってきました。
やはり、温泉で温めると、少しは、手が上に上がりやすくなったようです。

次回の更新時には、写真もアップしますね。
とてもきれいな傷跡です。

ブログの更新を怠っていた、言い訳でした。(ペコリ)

posted by まぁみちゃん at 20:37| Comment(0) | 日記

2012年08月04日

ご無沙汰していました。

暑い日が続き、雨も降らず、庭木の水やりもたいへんです。
(猫の額ほどの庭ですが・・・)

花も、この暑さに ばて気味。
花を長持ちさせる方法を教えるには、良い季節とも
いえると思います。

初に相応しいような、いけばなの作品を二作。

生花 新風体
CIMG0550.jpg

自由花

CIMG0553.jpg
posted by まぁみちゃん at 10:55| Comment(0) | 生徒さんの作品