2013年02月19日

稽古日の訂正

<3月の学校法人の評議員会議の日にちが変更になりました。>

3月22日(金)に変更されましたので、22日(金)を
お休みいたします。
したがって、29日(金)は通常どうりの稽古です。
posted by まぁみちゃん at 21:14| Comment(0) | 教室からのご連絡

2013年02月14日

2月〜6月の稽古 2月〜6月の稽古

<稽古時間及びお休みのお知らせです。>

お休みです

2月27日(水)華道会評議員会議(京都)

3月1日(金)〜4日(月)ゼミ受講(京都)

3月9日(土)〜15日(金)ボストン

3月22日(金)学校法人評議員会議(京都)

4月2日(火)〜5日(金)中国五県(広島)

5月28日(火)〜29日(水)全国大会(福岡)

6月7日(金)児島支部花展いけこみ



〜稽古します〜

6月1日(土)13時〜21時 稽古します。

6月3日(月)17時30分〜21時 稽古します



〜立花研究会〜

2月=23日(土)9時〜・24日(日)9時〜

3月=23日(土)9時〜・24日(日)9時〜

4月=20日(土)9時〜・21日(日)9時〜

6月=2日(日)9時〜・13時(午前・午後)


≪稽古の変更やお休みが多いので気をつけてください。≫
posted by まぁみちゃん at 20:31| Comment(0) | 教室からのご連絡

2013年02月13日

水仙さんへ

「門標」取得を勧められたのですね。
おめでとうございます。
門標をすすめてくださる先生は、多くないと思います。
水仙さんの先生は、とても良い先生だと思います。

門標は、3種類。
☆いけ花教授門標〜脇教授3級以上
☆華道教授門標〜正教授3級以上
☆立花新風体門標(席札バッチ付)〜正教授3級以上
の、三種類あります。
支部によっても異なりますが、
すべて持っていなくても構わないと思います。
たしか、脇教授3級でしたよね。
でも、正教授3級になったら、立花新風体門標は、
申請していただき、取得されたほうがよいと思います。
金額が張るので、いま、いけばな教授門標を申請して、
正教授3級になったら、立花新風体門標を申請するという方法もあります。
「以上」となっているのでそれ以降いつでも構わないのです。
毎月、少しずつ「門標貯金」をしている方もあります。
いただいておけば、そのつもりが無くても、教えることが可能ですからね。
先生ありき、では無くて、教えることによって先生にしてもらえると思います。
つまり、いけばなが上手なので、教えてあげましょうでは無く、
まだ未熟ですが私でよければ・・・
そうすると、初心にかえって基本をいちから学ぼうとします。
そして教えることにより、やっと身についてきます。
お弟子さんに、先生にしてもらえるのです。
なるべく早く、習いたい方があれば教えることです。
そのためには、(教えようと思わなくても)
門標の取得は、されたほうがよいと思いますよ。
いけ花教授門標か華道教授門標のどちらかと立花新風体門標。
こつこつお金をためて、取得して下さい。
一緒に同じ道を歩みませんか?

昔のお弟子さんで、こんな方がおられました。
ご年配のお弟子さんです。
「自分は、教える事はないけれど、門標はぜひ欲しい。
それは、自分が生きた証でもあるし、頑張った自分への褒美。
そして、私が死んだとき棺おけの中に入れて欲しい。
木で出来ているので燃えるから。
子供や兄弟、疎遠だった親戚や友人が最後のお別れをしてくれる時に
この門標が胸の上にあれば、物言えなくても 
門標が自分を語ってくれるから。」

門標をいただいたら、玄関orリビング等に飾って下さい。
年期が入ると、素敵な色に変色してくれ
風格のある門標になります。

どうしても、申請しなければならないというわけではありません。
「〜以上」とあるので急ぐことも無いと思います。
私は、取得されることをお勧めします。

池坊550年祭の一環として、
550年祭の時に池坊の門弟だったと残すため
永代門弟帳に名前を書かれたと思います。
水仙さんと同じ時代に生まれ、池坊に属し
一緒に「永代門弟帳」に名前を書くことが出来て
なんだかまた少し距離が縮まった気がしてとても嬉しいです。
立花、頑張ってくださいね。
         By 前田 清遊(正美)


posted by まぁみちゃん at 21:44| Comment(0) | コメントのお返事