2013年03月26日

池坊保育園

3月22日 学校法人池坊学園の
評議員会議に行ってきました。

4月より、池坊保育園が開園されます。
0〜3歳児の可愛い園児たちに早く会いたいものです。
制服も出来ました。

DSC_0153.jpg
(エプロンは、先生用)


可愛すぎる〜トイレ1〜


DSC_0145.jpg


可愛すぎる〜トイレ2〜

DSC_0144.jpg



大きさがわかるように、トイレをバックに記念撮影。
♡先生!ご協力ありがとうございました。♡

DSC_0148.jpg





80歳でこの若さと美貌。
さすが着物姿も決まっています。
♡ありがとうございました。♡
京都支部花展、頑張って下さい。


DSC_0155.jpg

3歳児の園児たちは、池坊中央研修学院祭を見に来てくれるとか。
可愛い子供たちが、花展会場を見学する姿。
ぜひ見たいです。

畳や床の間。床には床暖。ぴかぴかの部屋に、
ぴかぴかの園児たち。
倍率もすごかった。
「池坊」というブランドのすごさ。
先生たちともお話をしましたが、
若くて、しっかりして、頼もしかった。
また、5月に会議で行きます。
先生・園児の皆さん
お会いできる日を楽しみにしています。





posted by まぁみちゃん at 18:32| Comment(0) | 日記

2013年03月20日

池坊ボストン花展と記念行事の旅

無事に「ボストン」から帰りました。

日本とは、昼夜逆転。
日本の14時は、ボストンの真夜中の2時。
時差ボケからやっと開放されたのは3日後。

行きのJALで、○○様似の、素敵な
キャビンアテンダントの若き男性。
日本語が、下手なので、名前を見たら
{ウイリアム}
笑顔に癒されながら・・でも遠かった。

DSC_0018.jpg

さて、誰に似ているでしょう?
池坊通の方ならすぐに「あっ」と思われたでしょう。

ボストンといえば、<クラムチャウダー>

DSC_0032.jpg

そして、<オマール>

DSC_0033.jpg

このお店は、オプションで行きました。
ケネディー元大統領がこよなく愛したお店。
さすがに、おいしかったです。
その上、素敵な方とのディナーなら、さらにおいしいですよね。
(嫌いな人とは、一緒に「鍋」がつつけない私。
好きな人となら、「うどん」でも最高!
嫌いな人とは、フレンチでもまずい。)

このディナー↑↑ とっても素敵な方とご同席。
会話も、ほんわか〜〜していて、うっとり。
絵に描いたように素敵なお二方でした。


DSC_0034.jpg


○○様似の、ご本人が、手前の方です。
キャビンアテンダントのお兄様。
ではなく、○○様。

食事が終り、記念撮影。

DSC_0035.jpg


<格式の高いホテルのベット>
<ベットも高かった>

DSC_0026.jpg

足の短い日本人には、ちょっと高すぎるベット。
寝相が悪くて落ちたら、骨折しそうでした。


記念行事の詳細は、「池坊」で検索
<いけばな池坊550年祭・
アメリカ事務所開設45周年 特別記念行事レポート>
でご覧下さい。

posted by まぁみちゃん at 21:10| Comment(0) | 美味しいお店

2013年03月07日

スマホのバカから脱出♡

今日はなぜだか、稽古に来られる方がいなくて、
暇な時間を過しています。
(火曜日から金曜日まで、稽古時間内
いつでもOK!にしているため、大混雑の時間帯や
暇をもてあます時間帯や曜日あり。)
と、そこでパソコンで時間つぶし。
なぜか?今日は「勘がさえわたった。」グッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)

なんと、スマホのバカ!脱出に成功。
写真のアップ成功!!

先日、素敵なお友達(やっちゃん)の紹介で
組みひもの{やまぐち}さんのご自宅に行きました。
実は、平織りのストラップをプレゼントして下さり
<選んで下さったのは、やっちゃんのご主人です。>
あまりにも美しく、引かれるものがあり、
お願いして、連れて行ってもらいました。

ストラップのプレゼントって良いですね。
携帯は、肌身離さずですから。
携帯を見るたびに、下さった方を思い出すから。

で・・私も、差し上げたい人が・・・
携帯を見るたびに思い出してほしくて♡

坂になった、素敵なアプローチ。
その先には・・・
DSC_0049.jpg

そして作品の数々。

帯締めもありました。
DSC_0051.jpg

DSC_0048.jpg

ストラップ6個買いました。
とってもお安くて、びっくり。
もっともっと高価だとひやひやしていたのに。

一つは、最近お嫁に行かれた{A}さんへ。
私の花バサミにつけたストラップと同じ「叶」結び。
(お願いして短めに作ってもらいました。)
また、写真をアップしますね。
二つ目は、「だんな様=純ちゃん用」
後は、これから渡すので、内緒。

<組紐 山口さんの経歴>
昭和22年 東京生まれ。
祖父の代から組紐を始め3代目を継ぐ。
組紐の老舗「道明」で44年間、技術責任者として
宮内庁・東京国立博物館からの依頼品を手がける。
近年では愛子内親王の命名箱の紐や伊勢神宮弐年還宮に
用いる紐を制作した。
平成21年退社後、岡山県玉野市に移住。
自宅にて組紐制作を始める。

岡山県玉野市築港1−23−6
(TEL)0863−33−3300

ご夫婦とも品のある方で、素敵な空間に
タイムスリップ。
なんとも優雅な時間を持てて幸せ。
ご主人お手製のオカキの美味しかったこと。

絹を染めることもしておられるとお聞きし、
藍染の「藍」の入った{ヌレオカキ}の話に。
京都に行くことの多い私。
祇園にある藍染のお店に行き、
{ヌレオカキ}を買いました。
あの有名な「一力」の斜め前に
藍染のお店があります。

DSC_0054.jpg

〜お店を写すのを忘れた。〜

{言い訳}
「佐川女子」の祇園を宅配するきれいな女性のポスター
見たことはありませんか?
女優さんかと思いきや、本物の「佐川女子」だった。
お店に入る直前。
京都の祇園にぴったりな絵に描いたような
飛脚のいでたち。
「本物だー」
で、スマホを取り出し、カメラにして
いざ、写真!と思ったら もういなかった。
ショック。
お店の写真も写さず、店内へ。

DSC_0055.jpg

DSC_0057.jpg

今日は、やっと写真のアップに成功。
これから、頑張ります。

とうとう、夕方からは、誰も来なかった。
posted by まぁみちゃん at 21:36| Comment(0) | 日記