2013年12月15日

1月7日スタート!

毎年恒例の「たこ焼きパーティー」イベント
初稽古は、「たこ焼き」がもれなくついてくる。

日時 1月 7日(火)13時〜21時
      8日(水)17時半〜21時
      9日(木)15時〜21時
     10日(金)17時半〜21時

来られる日時を
ご連絡くださいね。
卒業生の皆様の参加わーい(嬉しい顔)大歓迎です。
おしゃべりしましょうね。
※参加費=無料
 手土産=絶対に持ってこないでください。
     笑顔の持参は歓迎します。
 タッパー禁止。
 子供さんと一緒黒ハートは、大歓迎。


CIMG0327.JPG

CIMG0333.JPG

<注意事項>
前田社中の生徒さんへ
たこ焼きパーティーだけでなく、いけばなの稽古もあります。
毎年がく〜(落胆した顔)稽古があることを忘れて「たこ焼き」のみ参加わーい(嬉しい顔)
だと思って来られる方が・・・るんるん
ノンアルコールビールも用意してお待ちしています。ビール

連絡お待ちしています。phone tomail to
posted by まぁみちゃん at 17:15| Comment(0) | たこ焼きパーティーのご案内

2013年12月14日

そうだ!京都に行こう黄ハート

舞妓コースの7人衆黄ハートぴかぴか(新しい)
今回の旅行での「舞妓コース」は若い方たちばかり。
したがって、下は14歳から上は〇〇歳まで。
建仁寺をバックに集合。
観光客のみなさんから
「写真を撮ってもいいですか?」の声がかかり
「偽物ですからがく〜(落胆した顔)バッド(下向き矢印)
と返事をしても
「かまいません写させてください。」
ということで・・・
「生涯であんなに写真を写されることはないと思う。」
というほど、大勢の観光客の方のカメラに納まったようです。

では、ぴかぴか(新しい)わーい(嬉しい顔)きれいどころの写真をアップします。

NCM_0520.jpg

髪は、「半かつら」なので自然でいいですね。
着物もかぶらないように、個性的で素敵です。
思い出が増えましたね。

そうそう。
帰りのバスの中で、次は「温泉に泊まって・・・」
幹事さんは、Wやすこさんで決まり!
とかいい気分(温泉)るんるんハートたち(複数ハート)わーい(嬉しい顔)
バスの車中で食べた、「梅の花」のお弁当もとってもおいしかった。
参加して良かった。
次も是非参加したい。
次ははいつですか。
ツアー参加者全員から、どれだけよかったかをおうかがいし
手作りの冊子完成までの苦労が、吹き飛びました。
Wやすこさん黒ハート揺れるハートキスマーク
ご苦労様でした。そしてまた頑張りましょうね。手(チョキ)
4">
posted by まぁみちゃん at 15:12| Comment(0) | 日記

2013年12月05日

伝統文化(和の体験)緑丘小学校6年生

緑丘小学校 6年生の伝統文化「和の体験」に、
いけ花の講師として行ってきました。

私が講師として緑丘小学校の生徒さんと触れ合うこと、今年で9年目くらいになるでしょうか?
今年の6年生のみなさんは
〇落ち着きがある。
〇全員!礼儀正しい。
〇話をよく聞く。
※先生に言われなくても(受講開始前)きちんと挨拶してくれました。
 それもはっきりとした声で黒ハート
こんな素晴らしい生徒さんたち 経験したことがないくらい感じがよかったグッド(上向き矢印)
先生のご指導のたまものでしょう。わーい(嬉しい顔)

「いけばなのはじまりから、花のとめ方(昔のとめ方から現代まで)
ハサミの使い方、花を長く持たせる方法、節句のお話・・・」
講義が終わり、実技開始。
 
今日は、「クリスマスの花」を制作することに。
ポインセチア・ヒカゲカズラ・ローソク・ベル・オーナメント・・・
300円の予算なのであまり豪華右斜め上とはいきませんが、それなりに頑張りました。

みなさん創意工夫していました。
楽しそうな様子をアップします。
子供たちに「ブログに写真をアップしても良いですか」
とたずねたら、
「わー!どうしたらブログが見えますか?」
と大喜びされました。
全員写真の掲載OK!
ありがとうございました。手(パー)

<校長先生も見学に来られました。>

DSC_0808.jpg

DSC_0811.jpg

DSC_0823.jpg

逆光・・・ごめんなさいがく〜(落胆した顔)

DSC_0839.jpg

DSC_0817.jpg

DSC_0825.jpg

DSC_0828.jpg

DSC_0829.jpg

DSC_0830.jpg

DSC_0831.jpg

DSC_0832.jpg

DSC_0833.jpg

DSC_0835.jpg

DSC_0838.jpg

がく〜(落胆した顔)言い忘れたことがありました。
<ポインセチアの花言葉>
黄ハートあなたの幸せを願う(祈る)です。
 クリスマスにはとってもふさわしい花ですね。

今日の夕食は、「いけばな体験」の話で食卓がにぎやかなのではハートたち(複数ハート)

緑丘の婦人会の方が、伝統文化を子供たちに経験させたいとはじめられたと記憶しています。
6年目には、表彰され「社会福祉協議会」から助成金を出していただくまでになったそうです。
それも「社会福祉協議会」のほうから申し出があったようで、
とても有難いことです。

日本舞踊・茶道・華道それぞれ、地元の先生が講師。
生徒さんは、何を学びたいのか事前に決めておきます。
講義や実技が終わった後は、お楽しみの食事です。わーい(嬉しい顔)
この子供たちに出される食事が素晴らしいexclamation×2

婦人会の方たちによる手作りの愛情あふれる昼食。

伝統的な食の文化を作ってくださっています。
(もちろん、毎年私たちもいただいています。)
ちらし寿司・煮物・ナマス・漬物・天ぷら・・・・・
品数多く身体によいものばかり黄ハート
最近では、ちらし寿司や煮物等を作られるお母さんが
少なくなっているのではないでしょうか?
婦人会の方たちは、早朝より準備され大変だったと思います。
本当にお疲れ様でした。そして、ありがとうございました。
おいしくいただきました。

※<前田邸の大砂物の写真も見ていただきました。>
 三十一世池坊専好(初代)宗匠が文禄三年(1594年)に
 豊臣秀吉のお成りを迎えた際に、前田利家邸の大広間を飾った大砂物
 (四間床〜7.2メートル)の写真や「ざ・いけのぼう」「華道」の
 月刊誌に付箋をつけて池坊の「生花」「立花」「自由花」を見ていただき
 家に帰ってからもご家族と「いけ花」のお話ができるようにと
 月刊誌を全員にプレゼントぴかぴか(新しい)
 写真より実際に見ていただきたかったのですが・・・

※毎年一度、児島駅前にある「倉敷ファッションセンター」で
 池坊児島支部花展を開催しています。
 小学生の方は無料です。是非、花展会場にお越しください。
 実際にいけられた「池坊の花」を見ることができます。

るんるん
とてもうれしい声を聞くことができました。るんるん

「またいけ花をしたいけれど、どうしたらできますか?いつ行ったらいいですか?」

 {お答えいたします}
 池坊児島支部の先生で「無料体験」をしてくれる先生は大勢おられます。
 花展に来られたら、「無料体験のできる教室案内」をお渡ししています。
 もちろん勧誘や住所等をたずねることはありません。
 お気軽に「親子」「お友達」等で体験してください。
 ただし、お花の代金のみお支払いください。
 花代は、500円〜でしょう。
 教室により異なるかもしれませんが、2〜3回くらいは無料で体験できます。
 「和の体験」わーい(嬉しい顔)生徒さんだけでなく学校の先生もご体験ください。
 先生方、団体でお越しくださってもかまいません。
 学校に飾るお花ぴかぴか(新しい)先生でいけてみませんか?
 楽しいですよ。お待ちしております。
 一人でも多くの方にいけ花の素晴らしさを経験していただければとてもうれしいです。

 <いけ花体験をしてみたい方へ>
 〇まず私の携帯へ電話をしてください。
  前田清遊(まえたせいゆう)
  携帯番号(090−3379−3679)
 
 〇来られる日時を教えてください。
  火曜日〜13時から21時まで
  水曜日〜17時30分〜21時まで
  木曜日〜15時〜21時まで
  金曜日〜17時30分〜21時まで
 
 この間ならばいつでもかまいません。
 この時間以外を希望される場合は、相談に応じます。
 〇場所は、「岡医院」のある稗田南交差点角です。
  グレーとピンクの三階建ての家の一階です。
  「花工房 Maeta」の看板が目印です。
 
 〇花代がいりますので「500円」のみもってきてください。

 〇お父さん・お母さん・ご兄弟・お友達へお花のプレゼントも素敵ですよ黒ハート
  お手伝いします。今すぐでなくても、お花をしたくなった時に連絡してください。
  

 〜緑丘小学校の生徒さん・先生へ〜
皆さんの笑顔とあいさつに心いやされ、一日中幸せな気分で過ごすことができました。
ありがとうございました。
学校行事等でお役に立てることがあれば、お気軽に連絡してください。
ボランティアさせていただきます。
                            
                    前田・矢野・青木


 
 

posted by まぁみちゃん at 22:09| Comment(0) | 日記