2014年10月14日

奈良時代の空気

「組紐 やまぐち」 さんから素敵なプレゼントが届きました。プレゼント

岡山に移住して5周年をお迎えになったとか。ぴかぴか(新しい)

「素敵な結び飾り紐」

以前に購入した 「叶結び」は、私の鋏につけさせてもらっている。
ほぼ、毎日のように鋏を使うのでがく〜(落胆した顔)
汚れてしまっている。
願い事が叶うという叶結び。

※写真をクリックすると大きくなります。
 素敵な組みひもを大きな画面でご覧ください。目
 
DSC_0666.jpg

願いはかなっているように思う。グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

ほかにあと2個ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)大事にしまっている。

じっくり眺めて、眺めて。
色調も素敵。るんるん
似合いそうな方にプレゼントしようかなぁexclamation&question

<同封の説明によると>

この結びは、正倉院の組みひもの調査をした際に発見しました。
奈良時代の装飾結びの一種と思われます。
柄の紐はやはり正倉院ひ残っている[箜篌」という
楽器に用いられていた紐を参考にしました。
ストラップ・バッグの飾り・根付等にご利用いただき、
奈良時代の空気を感じていただければ幸いに存じます。


とあった本

奈良時代の空気ねぇ〜〜ひらめき
あの人に持っていてもらおうかなぴかぴか(新しい)
誰かは、な・い・し・ょハートたち(複数ハート)


※私の憧れの女性(ご夫婦ムード)「やっちゃんへ」
 お元気ですか揺れるハート
 体調はよくなっておられますか?
 また、体調の良い時に、4人でランチしましょうね。
 季節は秋
 おいしい食べ物が
「やっちゃんレストラン食べて〜〜わーい(嬉しい顔)
って言っているのが聞こえてきますよ。
 
 黒ハート組紐が届き目
 やっちゃんを思い出しました。黒ハート
 機会があれば、組紐の「山口さん」にくれぐれもよろしくお伝えしてください。

 「夫の鏡」のご主人様にもよろしくねわーい(嬉しい顔) 
 
 


<組紐 山口さんの経歴>
昭和22年 東京生まれ。
祖父の代から組紐を始め3代目を継ぐ。
組紐の老舗「道明」で44年間、技術責任者として
宮内庁・東京国立博物館からの依頼品を手がける。
近年では愛子内親王の命名箱の紐や伊勢神宮弐年還宮に
用いる紐を制作した。
平成21年退社後、岡山県玉野市に移住。
自宅にて組紐制作を始める。

岡山県玉野市築港1−23−6
(TEL)0863−33−3300
posted by まぁみちゃん at 11:19| Comment(0) | 日記