2014年11月01日

新蕎麦

「新蕎麦」を食べに津山に車(セダン)

もちろん、お目当ては「一心庵」

DSC_0653.jpg


DSC_0656.jpg


メニューを見たら
知らないメニューが目

DSC_0655.jpg

冷たい生姜そばに決めたぴかぴか(新しい)

 DSC_0658.jpg
 
主人は、いつものように「10割そば」

DSC_0661.jpg

DSC_0659.jpg


そして「かけそば」も。
DSC_0662.jpg

「えっ?かけそばexclamation&question
いつもなら、「鴨なんばん」か「にしんそば」なのにexclamation×2

定年退職したから・・・(まだお勤めしてくれているけど)
家計を切り詰めようとしているのかしらexclamation&questionもうやだ〜(悲しい顔)
 

ひらめきその理由がわかった。

私が注文した「生姜そば」は、とってもおいしかったけれど
生姜の味が際立ちすぎて、口の中がヒリヒリがく〜(落胆した顔)
せっかくの「新そば」の香りを全く味わえなかった。バッド(下向き矢印)パンチ

「かけそば」と「10割りそば」をちょっと失敬して食べたら
美味しいグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)るんるんぴかぴか(新しい)

そういうことだったのかexclamation×2
香りがたち、新そばを堪能できる。手(チョキ)

気を取り直して
「そばのむき身のとろろかけ」を注文

DSC_0664.jpg


<蕎麦湯は、全部飲んだ。るんるん


DSC_0663.jpg

新そばを味わうには。「シンプルなそば」がおすすめです。わーい(嬉しい顔)

そのあと、「下湯原温泉」の露天風呂へ
ここのの露天風呂は、極度のストレスから心の病になっていた私を癒してくれた いい気分(温泉)恩のある温泉。

そしていつものように
蒜山でソフトクリーム
DSC_0666.jpg

定番の
塩釜の冷泉で水汲み

DSC_0674.jpg

塩釜冷泉の周りはすっかり色づいてぴかぴか(新しい)

DSC_0667.jpg

DSC_0668.jpg

水車の傍らには、「山錦木」の紅葉が際立っていた。

DSC_0669.jpg

小さな木だったけれど、控えめで、やさしい紅葉がそこにあった。
「こんな、紅葉が揺れるハート好き揺れるハート

DSC_0671.jpg

眠い(睡眠)目を閉じると、紅葉した小さなニシキギが浮かんでくる。

ニシキギの紅葉も、ストレスを取り除いてくれた。カラオケ









 
posted by まぁみちゃん at 17:57| Comment(0) | 美味しいお店