2014年11月25日

ミニスカート

<マイクロミニ>

今から25年くらい前
主人は、タイ国に四年くらい単身赴任していた。

気候風土のせいか晴れ
彼の趣味が変わった。モバQ

そのころ、
眼鏡彼の色彩感覚にもかなり変化がみられていた。exclamation&question

あるとき、タイへ行ったら、すでに洋服を買ってくれていた。
「これ、似合うと思って」ブティック
そういって、洋服を差し出した。
私「・・・・・」目バッド(下向き矢印)

晴れタイの国だけなら と思って、

着た。ブティック


<イメージ>
色はモスグリーンと赤の太めのストライプ。
こんなにきれいではない。

yjimageLZGLVIQT.jpg

久しぶりに日本に帰って来たとき
主人の実家に一緒にいった。

あのモスグリーンと赤の太いストライプの上下の服を着て。

ひざ上何センチだったのか?
タイトスカートには、スリットまであった。
(スカートを下へ、下へと引っ張りながら・・・)

田舎のこと とんでもないファッションだ。exclamation×2

思った通り
義理の母の目が、 目 点になった。

義理の母 「・・・・・・」がく〜(落胆した顔)無言だった。バッド(下向き矢印)
私 「タイで買ってくれた服・・・」 わーい(嬉しい顔)
義理の母 「よう におうとるよ。」ぴかぴか(新しい)(よく似あっているよ。)
私 「・・・・・」

あれからは、上着だけ着ていた。
スカートは、とても無理だった。バッド(下向き矢印)


結婚式の披露宴でのこと
誰かが、主人に質問した。

「正美さんのどこが良かったのですか?」
即座に彼はこう答えた。
「足」とexclamation×2パンチ

「足exclamation&question耳初めて聞いた。
「ほかにも言いようが・・・」もうやだ〜(悲しい顔)
他にはいいところがなかったのだろうかパンチ

ムード結婚式での誓いの言葉。ムード

私は、最後に自分の名前をいうだけ。わーい(嬉しい顔)

彼は、誓いの言葉を読まなければならなかった。本

「・・・この、幸福な結婚を・・・」
緊張のあまり
「・・・この、不幸な結婚を・・・
と、読んでしまった。

固まった。がく〜(落胆した顔)

今でも鮮明に覚えている。exclamation×2
前途多難の予感がした。もうやだ〜(悲しい顔)

 「太ったら離婚だよ。」わーい(嬉しい顔)
って 言われていた。
もう十分に太ってしまった。右斜め上右斜め上
(8〜10キロオーバーグッド(上向き矢印)は確かだexclamation×2
失恋離婚してもいいよ。」と言ったら
「もうそれ以上太らないように。ふらふら
と答えが返ってきた。
なら、ダイエットは明日から〜〜るんるんるんるん

「VICKY」のお店に洋服を買いに行ったら、
素敵なパンツがあった。ぴかぴか(新しい)
試着してみると
太ももからが入らない。がく〜(落胆した顔)
(お腹周りが入らないのならわかるけれど!)
今の若い人たちは、どれだけ細いのかexclamation×2
足の長さも違う。グッド(上向き矢印)
店員さんは、かっこよく はきこなしていた。

やせっぽちだったのは、もう過去のこと。もうやだ〜(悲しい顔)
VICKYは若者のお店。ぴかぴか(新しい)
もう、ビッキー{VICKY}で、パンツを見るのは
やめにした。もうやだ〜(悲しい顔)

遠い昔、
太りたくて、病院に行った。
「胃下垂」
とのことだったもうやだ〜(悲しい顔)

太りたくてもなかなか太れなかった。もうやだ〜(悲しい顔)

あの、私の胃下垂は
今どこに揺れるハート揺れるハート


写真がないので
先日行った
豪渓の紅葉でも・・

CIMG1233.jpg



CIMG1234.jpg


CIMG1239.jpg
  


CIMG1241.jpg



「今年は、まだ紅葉を見ていない。」もうやだ〜(悲しい顔)
ひらめき急に思い立って・・・
車(セダン)どこに行くのだろうexclamation&question
豪渓だったぴかぴか(新しい)

偶然にも、豪渓でお弟子さんと会った。わーい(嬉しい顔)

綺麗でかわいい人NEW

主人は、もちろん覚えていた。わーい(嬉しい顔)
去年のバス旅行(京都)でご一緒だったから。カラオケ









posted by まぁみちゃん at 08:21| Comment(0) | 走馬灯