2014年12月27日

<あなたへの お礼>

つたない ブログに訪問してくださり
感謝揺れるハート感謝です。

※三桁のアクセス数になることが
 とても多くなりました。揺れるハート揺れるハート

キスマーク「お礼」というほどではありませんがわーい(嬉しい顔)

節句のお話を書こうかなと思います。手(チョキ)

※ 私なりの見解ですが・・・わーい(嬉しい顔)

というのも
稽古場で節句のお話はしますがほとんど文章にはしていません。

なぜって?わーい(嬉しい顔)

「口伝」でお弟子さん達に伝えたいと思っているから。耳
お弟子さんが覚えてくれるまで、黒ハート
何回も何回も・・・ー(長音記号1)ー(長音記号1)
親から子へ 子から孫へ 孫から曽孫へとー(長音記号1)

さわりだけでも
ブログを見てくださっている方に黒ハート

では
カラオケ 「節句」のお話の
はじまりカラオケはじまりわーい(嬉しい顔)

   
1☆1月1日(お正月)
2☆3月3日(ひな祭り)
3☆5月5日(端午の節句)
4☆7月7日(七夕)
5☆9月9日(重陽の節句)

以上の節句を
5節句といいます。

不思議なことに同じ「奇数」が 重なっていませんか

1・1 3・3 5・5 7・7 9・9

がく〜(落胆した顔)?? おかしい??

ひらめき気が付いた方は、凄いexclamation×2ひらめき
そう
11月11日が
ないexclamation×2

11月には
「田舎節句」とも「猪子節句」とも呼ばれる節句があるのですが

この節句は
田舎の節句
5節句は
宮中での節句が一般にも広まっていったもの。
11月を加えると
6節句になってしまい
奇数にならないexclamation×2パンチ

なんてことは わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)ないでしょうが



とにかく 日本の節句は 「5節句」

私、
日本は「奇数」の文化を育んできた民族だと思うのです。ひらめき

たとえばわーい(嬉しい顔)

「おはぎ」を作りました。手(チョキ)
プレゼントおじいちゃんとおばあちゃんに持って行こうと思います。ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

さてカラオケ
ここで質問です。exclamation&question
あなたなら 何個 持って行きますかexclamation&question
「???」← あなたの答え耳耳

「おはぎ」は大きいので
おじいちゃんとおばあちゃん
一人2個ずつで 4個exclamation×2
でしょうか?


喧嘩にパンチパンチなってもわーい(嬉しい顔)
3個か5個 又は7個など奇数にして持って行きませんか? わーい(嬉しい顔)
  
パッとみて目目
すぐに数えられる場合は
 必ず奇数にしていると思います。わーい(嬉しい顔)

たとえば
「お雛あられ」
のような、何個あるのか?わからないものは
1.2.3.4.5・・・と数えて持って行かないでしょう。

池坊の生花でも
ハランなど枝がなく
すぐに何枚と数えられるものは、
奇数でいけますよね。

はらん.jpg

同じ「一種生」でも木瓜(ぼけ)のような枝が多くあるものをいけた場合
奇数でなくてもかまわないのです。

1924574_585014534926135_1280036527_n.jpg

 前からだけ見てね。

目横から見て数えるなんて してはだめですよ。パンチ
※「二種生」は勿論、「三種生」も 奇数でなくてもかまいません。手(チョキ)


わーい(嬉しい顔)<ちょっと横道にそれちゃいますが・・・>わーい(嬉しい顔)

 イベント目お祝いごとに欠かせない お赤飯

 赤飯のうえに 南天の葉っぱが乗っかっているのを見たことがありませんか?

<イメージ>

sekihann.jpg
 

昔、冷蔵庫もなく、車(セダン)車もない時代。もうやだ〜(悲しい顔)

 親戚の家にお祝いの「赤飯」をお届けするのも一苦労。ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
 「足がはやい」ものだから足足exclamation&question

※「足が早い」つて言葉
わかりますか?わーい(嬉しい顔)
おもに 生の(痛みやすい)食品等に
「足が早いから、お早目にお召し上がりください。」

なんて 使います。

この上に乗っかっている
「南天」
カラオケるんるんメロディ飾りじゃないのよ〜〜メロディるんるん

もしも、この赤飯を食べてお腹の調子が悪くなったらがく〜(落胆した顔)バッド(下向き矢印)
この南天で治してくださいね。黒ハート手(チョキ)
ということで
南天の葉っぱを赤飯のうえに乗せたもの。
やさしいハートたち(複数ハート) 心遣い。


※今は、偽物の南天がほとんどだけどバッド(下向き矢印)

ではわーい(嬉しい顔)
どうやって 治すのだと思いますか?exclamation&question

昔、七輪というのがありました。

<イメージ>

yjimageY9TKQJI6.jpg


南天の葉を七輪の上に置き 葉っぱの水分を飛ばします。
そして
水分が無くなった葉っぱを手に置いて粉々にします。
そして
お水で
「ゴックン」わーい(嬉しい顔)

お腹の薬になります。
※南天は、「災難を転じて福となす」と言われ
また、食品の腐敗を防ぎ毒消し効果があると信じられていました。
 
ちなみに
南天の箸を使えば、中風にならないと言われています。

※毎年お正月花をいける時
 南天の茎を持って帰られるお弟子さんがいます。
 少し先を削って
 おせち料理の箸として使うのだそうです。


赤い実は、「南天のど飴」に代表される
咳止めの効果があるとされています。グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
人の役に立つ「南天」グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
昔は、南天を植えている家が多かった。
昔の人の生活の知恵にひらめき
揺れるハート脱帽揺れるハート


5節句の話は

『続く』
posted by まぁみちゃん at 10:51| Comment(0) | 節句のお話