2015年01月06日

お正月 (1月1日)

1月2日
同窓会でしたるんるん

その名も
「ときめき同窓会」ハートたち(複数ハート)

ムード会いたい人に逢えた目
ムード初恋の人に会えた目
パンチ会いたくない人にも会えた目

皆さん 悲喜こもごも
あったと思うわーい(嬉しい顔)がく〜(落胆した顔)

exclamation&question

・・・・・揺れるハートわーい(嬉しい顔)

想像にお任せします。


ぴかぴか(新しい)会いたかった方のクオリティーの高さにビックリ目

ブティック綺麗なまま 年を重ねてグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

わーい(嬉しい顔)相変わらずパンチパンチ

キスマーク一番会いたかった人にも逢えたキスマーク

男性は、定年の時を迎えている。
再就職の話も多く出ていた。

ある人が
面白い話をしてくれた。


ひらめき再就職は、ぴかぴか(新しい)ジャニーズ事務所にしようと
面接を受けた。わーい(嬉しい顔)

バク転ができなかったのでバッド(下向き矢印)

おちたバッド(下向き矢印)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)


面白すぎた。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

もう一人この話を聞いていた人と耳耳

涙が出るほど

笑いこけたわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
今なおヤンチャ盛り続行中の

彼の面白い話は

しばらく続いた。

座布団5枚exclamation×2わーい(嬉しい顔)

笑いじわが増えた。わーい(嬉しい顔)

カメラ写真は正直目

老けて写っていたらバッド(下向き矢印)

貴方のせいですパンチわーい(嬉しい顔)

「よしもと」ならわーい(嬉しい顔)

合格間違いなしexclamation×2手(チョキ)


幹事の仕事は結構大変だった。ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)たらーっ(汗)
だけど

アッ目といおう間に
同総会は終わったわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

次は何年後?
まだ 決まってはいませんが

元気な姿でわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)
お会いいしましょう。ハートたち(複数ハート)

いい歳になって、幼いころの呼び名で呼びあうわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
不思議さを もう一度カラオケわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)




  
では
お約束の

<節句のお話>

〔1月1日〜お正月〕
お正月は なぜおめでたいのかは
さておき
私は、いけばなの先生!

最初にやってくる
1と1の奇数が重なる節句 お正月

<松竹梅>のお話でもします。

(あくまでも私の見解です。)

〔松〕

霜を待ってなお、その色を改めず・・・
樹木の主と言われる松

米は人にとってとても大切なものです。
 昔、年貢米を納める時に使用された「枡」


<イメージ>


yjimage3H1JOSKS.jpg

少しでも狂いがあっては、お百姓さんたちには死活問題です。
(時代劇〜水戸黄門のドラマに出てくる「悪代官」が年貢を納める際に
わざと大きく作った「枡」で米を量り お百姓さんを困らせる場面があります。)
※「枡」は、松の肥の部分で作られているのもが狂わないそうです。

〔竹〕

節目の正しさと、風にも雪にも折れない強さ。
タケは他の植物に比べて 約300倍以上の細胞発展率だと言われます。
(タケノコから親竹になるのが他の植物とは比べ物にならない速さで生長する。)
(タケノコが出てきたと思ったら、アッ という間に親竹と同じになりますよね。)

生長グッド(上向き矢印)成長グッド(上向き矢印)を願う
に通じているのでしょうかわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

タケノコの皮は、防腐効果がある為、昔はおにぎりを包んで旅をしていた。

<イメージ>

yjimageWMA0TNTA.jpg


ご年配の方はご存知だと思いますが
お肉屋さんでお肉を買ったときに、竹の皮にお肉を包んでくれていましたよね。
また、竹は水筒として使われ、旅には欠かせなかった。

<イメージ>

yjimageLIJ9J4RA.jpg


「かぐや姫」〜竹取物語
昔々
竹取りのお爺さんが山で竹をとっていると
一本の竹が金色に光っているのをみた。
その竹を切ってみると中に小さな女の子が入っていました。

<イメージ>


かぐや姫.jpg

・・・・・・・・・・・
「かぐや姫」と名付けて・・・・・
それからというもの
竹をきりに行くたびに光る竹を見つけました。
その中には、お金が入っていてお金持ちになりました。
・・・・・・・・・・・

「私は、月に帰らなければなりません・・・・」
と、月に帰ってしまいました。

<イメージ>

yjimage42OML3O1.jpg


この物語に登場するかぐや姫は
この世の人ではありません
「月の人」
かぐや姫が現れたときの竹の切り口は
引き切りではなく、

<イメージ>

yjimageIZ8LGE00.jpg


先が尖っています。
門松の竹の先が尖っているのは「年神様」への目印とされています。

<イメージ>


yjimage4FDT72WI.jpg

※先が尖っているところに神が宿るとされています。
まあ、詳しくは教室でお話しますが
とにかく、
竹は神秘的で、人にとって大切なもの

〔梅〕


雪封じて花開き・・・
と言われるように、真っ先に春の訪れを感じさせてくれる梅。
お金をつくるときや、薬を調合するときに、正しい量が必要とされた。
この「はかり」に使用されたのが、固くて狂わない梅の肥の部分が使われた。」

<イメージ>


yjimage1NT6TRBL.jpg

※松竹梅
どれも人々の生活に密着し大事なものばかりですね。

yjimageZVW45E90.jpg


yjimageLW3DHGZZ.jpg

次回は、一番面白い? 3月3日 桃の節句〜ひなまつりのお話です。
posted by まぁみちゃん at 12:16| Comment(0) | 節句のお話