2015年04月30日

<ピンクの・・・NO5>

<ピンクの・・・NO5>

〜山口さんの仕事場訪問〜

DSC_0410.jpg


お庭の色々な新緑たちがぴかぴか(新しい)
「いらっしゃいませ。わーい(嬉しい顔)仕事場へどうぞ。」
と言ったのか

手(パー)よっ!久しぶり!そのワンピースブティックおかしいよ!がく〜(落胆した顔)
と 言ったのかは定かではないが

とびっきりの笑顔で迎えてくれていた。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

家「お邪魔しまーす。」

入るとすぐに目についた。
アツ目
「兜」になっている。

DSC_0414.jpg

そして
以前とは違う組紐を実演してくださった。

DSC_0411.jpg


DSC_0417.jpg


DSC_0419.jpg

武具の兜
その顎で結ぶ組紐は
顎のカーブに沿わすため
外側と中側では違うように組まれていた。
「勝って兜の緒を締めよ」
の「緒」まっすぐの紐ではなかったことに
先人の技術の凄さに感銘を受けた。


<山口さんが実際に携わった仕事のご紹介>

☆正倉院御物の復元模造
☆足利尊氏ゆかりの鎧の組紐一式
☆徳川家康所用「助実」の太刀の下げ緒
☆愛子親王の命名箱の紐
☆伊勢神宮弐年遷宮の神具に用いる紐

こんな素晴らしい方が
私の我儘に付き合ってくださっている。
申し訳ないような、嬉しいような

そうそう
五葉の松の素晴らしい盆栽

私は、パソコンパソコンの待ち受けに設定した。

ぴかぴか(新しい)「ご利益がありますように」ぴかぴか(新しい)


DSC_0437.jpg

細やかにわかりやすく説明をしていただき
ふんふん 耳耳
なるほどexclamation×2わーい(嬉しい顔)
へえ〜〜わーい(嬉しい顔)
そうなっていたのかexclamation×2手(チョキ)手(チョキ)

右から左へと抜けていくー(長音記号1)ー(長音記号1)ことが多くなった今日この頃もうやだ〜(悲しい顔)
耳左耳に栓をしなかったので
半分以上抜けてしまった。もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)

そうだひらめき
次回からは、片方だけ耳「耳栓」を持って行こう。exclamation×2

底がない引き出しにもうやだ〜(悲しい顔)
知らなかった知識を詰め込み手(チョキ)手(チョキ)
引き出しが増えたような錯覚の中ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)

お仕事場から本宅へと移動ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

ここもまたぴかぴか(新しい)
「桃の節句飾り」から「端午の節句飾り」へとかわっていた。

DSC_0420.jpg


日本の伝統行事を楽しまれているお姿がうかがえた。

「お茶をどうぞ」揺れるハート

続きは、次回にるんるん
posted by まぁみちゃん at 15:44| Comment(0) | 日記

2015年04月29日

<ピンクの・・・NO4>

「ふじ田」を出発車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

いざ「組紐 やまぐち」さんのご自宅へ家

Yちゃんのご自宅のガレージへ車(セダン)車を置かせていただき
ゆっくりのんびり歩いて1分足足

このアプローチが好きハートたち(複数ハート)

DSC_0408.jpg


石段を上がると右斜め上
そこに
るんるん「いらっしゃいませ。」と
出迎えてくれたのは
奥様ぴかぴか(新しい)と 目立派な盆栽。ぴかぴか(新しい)
以前お邪魔した時にはなかった。

DSC_0434.jpg

※是非、写真をクリックして見てください。
 写真ではわかりにくいですが、かなりの年代もので大きいです。グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

雪舟が涙でネズミを描いた逸話で知られる「宝福寺」に嫁がれた
奥様のお姉様から贈られたものとか。プレゼント

宝福寺」
カラオケ室町時代、備中国赤浜(現在の総社市赤浜)に生まれた雪舟は、
少年時代ここで修行を行った。
絵が上手であった雪舟のエピソードとして鼠の絵の話が残されている。

yjimageN2E2UZHZ.jpg

雪舟少年は修行もそこそこに絵ばかり描いていた。アート
修行に身を入れさせようと禅師は雪舟を柱に縛り付けてパンチ反省を促した。
夕刻、様子を見に来た禅師は逃げようとする一匹の鼠を見つけ目
捕まえようとしたが動かなかった。exclamation&question
目よく見るとそれは雪舟が流した涙を足足の親指で描いたアートものであったという。わーい(嬉しい顔)
それ以来、禅師は雪舟の絵を咎めなくなったといわれている。


そう、この有名なお話のお寺さん「宝福寺」

この盆栽をいただいてから、グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)良いことが多いと話された。グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
みんなでカメラ写真に写して 携帯電話「待ち受け」にしょうと盛り上がっていた。
カメラ写真でもご利益がありそうなくらいの素晴らしい盆栽。グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

ぴかぴか(新しい)独身の若い女性(お弟子さん達)の話に耳耳
揺れるハート「ご利益かぁ〜〜・・・・・?」ムード
揺れるハート「なんのご利益を期待しているのだろう?」ムード

揺れるハート「私なら、池坊のかわいい花に興味を持ってくれる人が増えますように。」
とか
失恋「最近、物忘れがひどいので痴呆になりませんように・・・。」
とかだけどわーい(嬉しい顔)


ここで
カラオケ「松」のお話を少し

通常の松は、2葉が二つ仲良ししていますよね。ムード

大王松(だいおうしょう とも読みます。)は
33つの葉が一つになって同居しています。

ちょっとわかりにくいけれど
葉の長さは30センチ以上
三枚葉で一組になっています。

yjimageFXVPSZT4.jpg


大王松は
ムード結婚に関してのお祝いごとには使わないのが常識。
だって〜〜
三角関係みたいで嫌でしょう。ちっ(怒った顔)ムード失恋


五葉の松は
5五枚の葉が同居。


goyou.jpg


ますます、複雑exclamation×2ムードバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)失恋失恋

松は、一般にグッド(上向き矢印)祝儀に使います。手(チョキ)

花言葉「不老長寿」は、冬も緑の葉を茂らせる常緑樹で、グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
不老長寿の象徴とされることからきています。ぴかぴか(新しい)

5五葉松と3大王松は・・・
結婚に関しての祝儀ごとには使わないのが賢明というもの。わーい(嬉しい顔)ムード失恋

松には、ぴかぴか(新しい)「男松」とぴかぴか(新しい)「女松」がある。
女松は、ぴかぴか(新しい)「永遠の若さ」ぴかぴか(新しい)の花言葉もある。
あまりにも神々しいぴかぴか(新しい)「五葉松」ぴかぴか(新しい)の盆栽。ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

携帯電話待ち受けにするのか?わーい(嬉しい顔)
しないのか?わーい(嬉しい顔)

カラオケさあ どっち??わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)


私は、パソコンパソコンの待ち受けにしようかな。るんるん


カラオケここでちょっと たまにはレストラン食べものの話ばかりでなく
池坊の先生らしくしなければわーい(嬉しい顔)

植物は「木物」と「草物」とに分けられますが
「通用もの」というのもあります。

この「通用もの」の代表は
「藤」「ボタン」「竹」これを「三通用」と言います。

出生〜木にあらざる、草にもあらざるものを通用物という
 
「草のごとくして 冬に枯れないもの」=山吹・庭桜等
「茎が木にして 木にあらざるもの」=南天・牡丹等
「常に山木に生え混じって 野に生えないもの」=コシダの類

※寛永時代には、リンドウ・シャガも通用物とされていました。
この時代の古典の作品を鑑賞するときには、そのつもりで見てね。目

「通用物」とは
木に混ぜて使えば、草になり、
草に混ぜて使えば木になりますので
立花の挿口も変化しますよ。わーい(嬉しい顔)
注意してくださいね。

 まだちょっとわかりにくい方exclamation&questionの為に黒ハート

☆「男性」がいる。キスマーク「おかま」がいる。
 男性に混じれば、キスマーク「おかま」は女。

☆「女性」がいる。キスマーク「おかま」がいる。
 女性に混じればキスマーク「おかま」は男。

 男性の中に入れば女性になり
 女性の中に入れば男性になる。

このキスマーク「おかま」が「通用物」

Do you understand? わーい(嬉しい顔)

ちなみに、
キスマーク「おかま松」も多い。
キスマーク「おかま松」は、私が勝手につけた名前。
男松と女松の中間の 葉にやさしさと強さが半々のような「松」

カラオケ話が脱線して
いまだに
家ご自宅にお邪魔できないまま
次回に持ち越しとなりました。わーい(嬉しい顔)


posted by まぁみちゃん at 07:49| Comment(0) | 日記

2015年04月28日

<ピンクの・・・ NO3>

グッド(上向き矢印)<ピンクの・・・ NO3>
昨日の続きブティック

大きなベビーピンクのお花がらのブティックワンピースを着て
お弟子さんの車車(セダン)に乗り
レストランランチを予約していた
「ふじ田」へレストラン車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

車(セダン)車の中でもずっと耳
お花がらのブティックピンクのお花がいっぱいのワンピースの話題で持ち切り。わーい(嬉しい顔)耳目がく〜(落胆した顔)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

私は、失恋
ピンクのお花がらのワンピースの裾を引っ張ったりのばしたりグッド(上向き矢印)バッド(下向き矢印)
落ち着きがなかった。モバQモバQモバQ

その時、強烈な一発パンチパンチが飛んできた。爆弾

演劇「先生!失恋一人置き去りにされて帰っても車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)
そのブティックスカートなら大丈夫ですよexclamation×2黒ハート失恋
親指立てて スカート上げれば!!グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
車(セダン)揺れるハート車がとまってくれますからexclamation×2わーい(嬉しい顔)

「・・・・・」パンチパンチパンチ爆弾もうやだ〜(悲しい顔)

「ふじ田」到着までに時計時間がかかってしまった。たらーっ(汗)たらーっ(汗)

運転しにくい道よりも、広い道のほうが・・・揺れるハートと思う
親心が
あだになってしまった。ふらふらふらふら

道を間違えてがく〜(落胆した顔)
周辺を車で 徘徊 する羽目に車(セダン)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ダッシュ(走り出すさま)

カラオケみんなで徘徊するなら
怖くはないわ〜〜カラオケわーい(嬉しい顔)

やはり、いつもの道を行けば良かった。車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)もうやだ〜(悲しい顔)

ベビーピンクの大きなお花がらのワンピースブティックを着て
別人NEWNEWになったように勘違いをしたのかexclamation&question

カラオケ「この道を行っても行けるから」カラオケ手(チョキ)
「そこの角を右に右斜め上そこを左に右斜め下
そして左斜め下
「・・?・・?・・?・・?」

私の方向音痴は、
ブティック洋服のイメージを替えてもぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
健在だった。もうやだ〜(悲しい顔)

迷いに迷ってもうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)
なんとか 無事到着手(チョキ)


レストラン「ふじ田」に行くときには、
ランチでも一品一品出てくるので
ゆとりを持って行かれたほうがいいですよ。時計

また、わーい(嬉しい顔)

車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)もうやだ〜(悲しい顔)道を間違えても良いようにもうやだ〜(悲しい顔)
ゆとりを持って行くことを強くお勧めします。揺れるハート

まずは
ビールビールノンアルコールビールで
「乾杯」手(チョキ)

DSC_0397.jpg


DSC_0399.jpg


DSC_0401.jpg


DSC_0403.jpg


(初物の豆ごはん)
そろそろ作ろう!
もうそろそろ旬よね。

DSC_0405.jpg


DSC_0407.jpg

5人で行く予定が
一人、午後からの都合が悪くなり
「組紐やまぐち」さんの訪問を一人キャンセル。バッド(下向き矢印)
でも
食事だけはご一緒したいとわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

時計時間が無いので一人だけ
早く出していただいた。わーい(嬉しい顔)
そんなに焦って食べなくても
私たちが食べてあげるのにレストランレストラン手(チョキ)
「早く帰ればわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)


やさしい言葉をかけたにもかかわらず揺れるハート

デザートまで、しっかり食べて帰っちゃった。車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

「食べといてあげるのに」ハートたち(複数ハート)
揺れるハートやさしい先生と揺れるハート姉妹弟子が
何度もこの言葉を繰り返したのもかかわらずハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)
時計時計をみながら
焦って食べていた。がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)
わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)



流石に、美味しかった。グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
ムード若いご夫婦でお店を切り盛りされている。
料理って
料理する方の黒ハート人柄が出ると思っている私。

いけばなもかわいい同じexclamation×2
頑張ろうっと!exclamation×2グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

まずは、お弟子さんからのパンチパンチ いじめに耐えなくては。もうやだ〜(悲しい顔)
お花がらのワンピースのこともありもうやだ〜(悲しい顔)
食事中も心ここにあらず。もうやだ〜(悲しい顔)
スカートの裾ブティックを引っ張ってみたり・・・失恋
言い訳したり・・・もうやだ〜(悲しい顔)
落ち着かない。もうやだ〜(悲しい顔)
お弟子さんの、視線目目目と、あからさまにこみあげる笑いを我慢している顔に
じっと失恋耐えぬきながらももうやだ〜(悲しい顔)
完食exclamation×2るんるんるんるん

「ふじ田」
児島下の町10丁目4−46
(TEL) 086−474−8377

定休日 毎週水曜日 第一・第三火曜日

(昼の営業) 月・火・金・土


レストラン食事が終わっていよいよ
「組紐 やまぐち」さんのご自宅へ車(RV)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

    
posted by まぁみちゃん at 15:53| Comment(0) | 日記