2015年05月02日

<山陰へ NO1>

<山陰へ NO1>
☆姫の蕎麦
行先はいつも県北方面車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
目的は温泉いい気分(温泉)いい気分(温泉)


昼食は
「姫のそば ゆかり庵」だった。

どこをどう車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま) 通ったのか全くわからないけれど?
昼食は 「蕎麦」にしたからと言われた。

田舎の道をくねくねと進んでいた。

ナビがおかしいのか?exclamation&questionexclamation&question
神社の鳥居があり
そこを通り抜けるようになっていた車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)

まさかexclamation&question

車を止め 思案したが
そうだ!ひらめき
頼みの綱はスマホのグーグルナビ手(チョキ)

カラオケ「姫のそば ゆかり庵 ナビ開始」
とスマホに囁いた。

やはり神社の鳥居をくぐるようになっていた。exclamation&question

古い社務所があり
その社務所が 「姫のそば ゆかり庵」だった。

DSC_0351.jpg

待合も 神社らしい。わーい(嬉しい顔)

DSC_0358.jpg

神社での折り畳み用の椅子である「胡床(こしょう)」
に腰かけて待ったいす
「床几(しょうぎ)」とも呼びます

DSC_0359.jpg

蕎麦御膳を注文

DSC_0356.jpg

野菜や天日干しの仁多米のおにぎりとデザート付
蕎麦は 在来種の横田小そば
塩おむすびが、ちょっと嬉しかった。

そして、外を見ると
姫の石像があった。

DSC_0354.jpg

なんと
三頭身!
顔が大きく頬より鼻のほうが低い。
スサノオノミコトのほうは、普通にりりしい。
姫が気の毒になった・・・

私が姫なら
「勘弁してよパンチお腹もうやだ〜(悲しい顔)そんなに出てないでしょexclamation×2むかっ(怒り)ウエスト細くしてよ黒ハート足はもっと長〜く・顔を小さく・鼻を高く・もっと細身に・・・・」
絶対懇願すると思う。exclamation×2

スサノオノミコトとつり合いがとれないわ失恋バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

DSC_0350.jpg

稲田神社は、ヤマタノオロチ神話
スサノオノミコトに登場する稲田姫(イナタヒメ)を奉る神社です。
神社の周辺には、稲田姫(イナタヒメ)の生まれたときに使われた
「産湯の池」や、へその緒をきったとされるタケがある。
島根県仁多郡奥出雲町横田は、出雲神話のスサノオノミコト
稲田姫の物語となった神話の里です。

DSC_0360.jpg

ちなみに
このブログを書いている時に
奥出雲に行っていたんだとわかった。
岡山の県北近辺かな?
くらいに思っていた。わーい(嬉しい顔)

ひどい方向音痴だ。パンチ
今更言うまでもないけど・・・バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

途中
こんなものが売られていた。

DSC_0349.jpg

食べたことがない。がく〜(落胆した顔)

早速
おばさんに、食べ方を聞いた。耳
ザルに並べて
沸騰直前くらいのお湯をかける。
※炊いてはいけない。
冷まして
手で小さくちぎる
※包丁で葉切らないこと
タッパーにいれ冷蔵庫へ
今日の夜にしたら明日の朝には食べられるから。わーい(嬉しい顔)

わさびの辛さが出て美味しいよ。グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
と教えてくれた。耳

お湯をかけて手でちぎって
すぐに食べてみた。
普通に美味しいとも言えないexclamation&questionexclamation&questionバッド(下向き矢印)

翌朝、お醤油を少しかけて食べたら
わさびの味がした。わーい(嬉しい顔)
辛さもちょうどよかった。手(チョキ)

あったらまた買おう。exclamation×2



 
posted by まぁみちゃん at 07:41| Comment(0) | 日記