2015年07月01日

<節句のお話 NO4>

<節句のお話 NO4>

〔織姫と彦星のお話です。〕ぴかぴか(新しい)

カラオケ天の川のすぐ近くに、天の神さまが住んでいました。
 
天の神さまの娘は、「織姫」(おりひめ)といい
神様の着物を作るお仕事をしていました。ブティック

そんな「織姫」はお年頃になりキスマーク
天の川の岸でウシを飼っている、
働き者の「彦星」(ひこぼし)とのムード結婚が決まりました。黒ハート黒ハート
 
ムード結婚した二人は、キスマーク毎日ルンルンるんるんるんるんの楽しい生活をおくっていました。るんるん

☆影の声〜よかったね。おめでとう!おめでとう!
 
でも、ムードキスマークキスマーク仲が良すぎるのも困ったもので・・・もうやだ〜(悲しい顔)

二人は仕事もしないで、るんるんるんるんキスマークキスマーク遊んでばかりいたのです。パンチパンチ

その様子を見た天の神様。目目

ちっ(怒った顔)頭から湯気沸騰状態!爆弾爆弾


「そこの二人ムードexclamation×2天の川の、東と西に別れて暮らしなさいexclamation×2爆弾

ちっ(怒った顔) ちっ(怒った顔) 別居だexclamation×2別居exclamation×2別居しろexclamation×2パンチパンチ

ムード「織姫」と「彦星」は、

天の神様から別居の勧告を受けてしまいました。失恋失恋

☆影の声〜仕事もしないで、遊んでばかりいるから!
 自業自得!
 何事もほどほどにしないとね。

 
二人は、寂しくてがく〜(落胆した顔)、悲しくてもうやだ〜(悲しい顔)、恋しくて失恋・・・

「織姫」&「彦星」二人の落ち込み方は、尋常ではなかった。バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)もうやだ〜(悲しい顔)

☆影の声〜愛しあっているのに せつない・・・

その様子を見た天の神様は目目
一年に一度、七月七日の夜だけ、夜
二人が逢うことを許したのです。ムード手(チョキ)

☆影の声〜一年に一度だけなんて・・・
     せめて、半年に一度!
     いや、ひと月に一度位、逢わせてあげてもいいのに。
     もう、天の神様ったら!
     
     いけず(意地悪)なんだから!

     織姫と彦星に代わって頼んでみたけど・・・

     来年から、一か月に一度逢えるようにならないかなぁ
 

 それからというもの
「織姫」と「彦星」は、一年に一度逢える日ムードだけを楽しみに、るんるんるんるん
毎日一生懸命に働きました。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
 
 ☆影の声〜二人とも真面目に働くようになったのね。
      その調子!その調子!
      がんばって〜〜

 
 そしてるんるん、七月七日の夜になりました。ぴかぴか(新しい)

 「織姫」は天の川を渡って、ムードダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)「彦星」のところへ逢いに行くのです。揺れるハート

☆影の声〜キャー嬉しい! 
 綺麗にお化粧して、着物も新調して・・・
 ダイエットも頑張った!ね織姫さんわーい(嬉しい顔)


ついに、揺れるハート揺れるハート心待ちにしていたその日がきた。るんるんるんるん
ドキドキ揺れるハート・ワクワクハートたち(複数ハート)・ソワソワるんるん・・・

    カラオケ メロディ逢えない時間が、愛 育てるのさ〜
      目をつぶれば 君がいる〜〜メロディ

     郷ひろみの カラオケ「よろしく哀愁」


毎日一緒いると、緊張感ないけどexclamation×2わーい(嬉しい顔)


ところが、七夕の日に、雨が降ると雨
天の川の水かさが増えて、グッド(上向き矢印)
川を渡る事が出来なくなるのです。バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)もうやだ〜(悲しい顔)

☆影の声〜うそ〜〜!たいへん!
     一年に一度の逢瀬なのにexclamation×2ムード
     失恋どうしたらいいのexclamation×2


続きは、次回に


昨日、かわいいお弟子さんが二か月になる男の子の
赤ちゃんを連れて稽古場に車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

稽古場にいた姉妹弟子さん達もわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
「可愛いハートたち(複数ハート)」の連発わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

DSC_1024.JPG


るんるんるんるん私、抱っこして手(チョキ)
カラオケわーい(嬉しい顔)「実は隠し子なの・・・」わーい(嬉しい顔)
といった。わーい(嬉しい顔)
すると
「・・・・・・・・・・・」むかっ(怒り)爆弾バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)ふらふら
と言われた。もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)

ショックexclamation×2exclamation×2exclamation×2バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

「・・・・・・・・・・・」パンチ爆弾どんっ(衝撃)
はご想像におまかせします。もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)

その時稽古場にいたお弟子さん達は
知っている。耳耳

全員パンチパンチ大笑いしてた。ちっ(怒った顔)パンチパンチ

秘密厳守でお願します。もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)


<出番を待つ花たち>

ハタザオキキョウ

DSC_1034.JPG


アネモネ(バージニア)
別名(春咲きシュウメイギク)

DSC_1035.JPG

ヒメヒマワリ


DSC_1036.JPG










posted by まぁみちゃん at 08:01| Comment(0) | 節句のお話