2015年08月05日

<一見さん おことわり> NO1

<一見さん おことわり> NO1


京都の
「蕎麦屋業界」に

衝撃を与えたと言われる目目

名店中の名店があった。ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

ぴかぴか(新しい)「なかじん」ぴかぴか(新しい)


大将が 蕎麦アレルギーを発症したためがく〜(落胆した顔)
残念すぎるけれど・・・もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)

閉店したバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)


京都地下鉄の東山駅の出入り口からすぐのところにあった。

シャッターが目立つ商店街にありながら
行列ができていた。

歌舞伎役者さん達にも常連さんが多かった。

最初、食べに行くことになったダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
きっかけは
その関係者からのお誘いだった。るんるんるんるん

150x150_square_2384000.jpg

蕎麦のコースのみだったように思う

お昼〜4000円位だったかな。

天ぷら蕎麦 なんてものは

無い。exclamation×2

蕎麦の香りを嗅ぎグッド(上向き矢印)

塩でいただくグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
(ウニ塩だった。)

次は・・・・

あまりにも 知っている「蕎麦」とは

違っていた。ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

凄すぎた。グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

あのそばを食べたことが,災いしてもうやだ〜(悲しい顔)

蕎麦が

「おいしいexclamation×2」と

思えなくなっていしまっている。もうやだ〜(悲しい顔)

「どんな蕎麦をたべても、普通に 美味しい 程度」わーい(嬉しい顔)

「なかじん」の奥さんは「ごずこん」のオーナーの元で働いていた。レストラン

その奥さんが

「ごずこん」が花見小路に移転してから
その場所で

「小豆家 うさぎ亭」を開店。ぴかぴか(新しい)

「なかじん」の大将が

蕎麦のお店を 蕎麦アレルギーの為

店を閉店させ 「小豆屋 うさぎ亭」を

「割烹なかじん」

yjimageXKVSWEAS.jpg

として、お店を出した。ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

何にしても

凄い方たちが 始めたお店。ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

ぴかぴか(新しい)「割烹 なかじん」ぴかぴか(新しい)
             
 京都市中京区高倉六角上る西側
 075-257-2288
水曜日定休
カウンター8席のみ

yjimageWM2V1I1O.jpg

店内の写真撮影はカメラ

フラッシュ禁止ひらめき

他のお客さんが写るような写真はだめムードパンチ

以前紹介したと思うけど

料理のみ 断ってから

写させていただいた。カメラカメラ

カウンターのみなのでいす
料理を作ってくれているところが見える目目

これがカウンターのよいところるんるんるんるん

私、料理の勉強なんてレストラン

したことがない。ふらふらバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

食べにいってレストラン

簡単に作れそうなものやるんるん

美味しいかったものの作り方を教えてもらう。耳耳

「とっても美味しかったけれど 何を合わせていますか?」

なんて聞いたら 結構教えてくれる。カラオケカラオケ

配分は、自分の味覚が頼りだけどわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

または、盗み見る目目

素人丸出しなのでわーい(嬉しい顔)

色々とアレンジのしかたまで
教えてくれるお店も多い。グッド(上向き矢印)手(チョキ)

食べることは料理のお勉強わーい(嬉しい顔)

息子が結婚してお嫁さんが来た。ブティックぴかぴか(新しい)

子供ができるまで

二人で、私の知っているぴかぴか(新しい)

美味しいお店へわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

「お勉強に行ってきま〜〜す。」手(パー)手(パー)

と言っては 食べ歩いていた。レストラン喫茶店ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

カラオケ美味しいものを食べていないと

美味しい料理は作れないからとね。手(チョキ)手(チョキ)

と 無駄使いに終わるかもしれない 
食事代を奮発してた。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

食べた後
まだ味を覚えている間の2日間くらいの内に

「何とかもどき」みたいな料理を真似して作ってみる。レストラン

ちょっとした料理は

こんなかんじで覚えた。手(チョキ)


話が脱線パンチ

食材へのこだわりは、「割烹なかじん」 「ごずこん」
ともに半端じゃない。グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

とにかく二軒とも

探求心も半端ないグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

ここまで自家製にこだわるのかというほどグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

こだわりぬいている。グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)


ひらめきこんな話がある

古びた商店街にあった時のこと

宮沢りえさんが 「なかじん」のそばを食べにきた。ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

故 中村勘九郎(勘三郎)さんの紹介だったのかなexclamation&question

 「なかじん」の大将

 普通のお客さんと 何ら変わることなく

「ならんでください。」足足

 宮沢りえさんだって 並ばせる。exclamation×2

もっとすごい人たちでも

「お並びくださいexclamation×2exclamation×2exclamation×2

 決して特別扱いをしない。グッド(上向き矢印)
 
「割烹 なかじん」又は「ごずこん」に
 行ってみたい方は

予約を取りますよ。手(チョキ)

私、常連さんではないけど・・・
よく知っているので
大丈夫。手(チョキ)手(チョキ)

高級店や老舗などが一見さんお断りの店が多い京都。

「一見さんお断り」

とは書いていなくても・・・

「申し訳ありません。予約で満席なのです。またよろしくお願いします。」

と丁寧に断られることも多い。もうやだ〜(悲しい顔)


続きます。カラオケ

なぜ 「一見さん おことわり」
なのかのお話を書きますね。わーい(嬉しい顔)

〜今週の出番を待つ花たち〜


<ヘリコニア> ファイヤーバード


DSC_1510.jpg


<クルクマ> サイアムクラウン


DSC_1514.jpg


<アンスリューム>

DSC_1513.jpg


<アンスリュームの葉>


DSC_1515.jpg














posted by まぁみちゃん at 08:38| Comment(0) | 美味しいお店