2015年09月10日

児島中央病院の大作

昨日の夜は菊酒を飲みましたかわーい(嬉しい顔)

「アッ がく〜(落胆した顔)忘れた!」もうやだ〜(悲しい顔)

という方は、 一日遅れでもどうぞ。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

きょう

かわいい坊のホームページで

池坊中央研修学院の教授人の

プロフィールを覗き見た。目目

田中秀林先生の言葉が目に留まった。揺れるハート

<中研入学を検討中の方へ>

時計時間のとれない人よ、前へ進めexclamation

暇になってからでは遅いexclamation×2

暇になって、いいものはつくれないexclamationexclamation×2

なるほど!納得した。わーい(嬉しい顔)手(チョキ)

先生らしい言葉exclamationムード

自分の目で見て 聞いて、

得るものは沢山ある。

体験しなくて得るものは、

人生の無駄を得ることに等しい。


これも 田中秀林先生の言葉!

「伝統文化」

数百年いや 千年以上続いて継承され

今に至っている。ハートたち(複数ハート)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

「本物」だからこそグッド(上向き矢印)

今も存在するのだろう。ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

体験してみなければ わからない。exclamation

本当に いけばなは奥が深くわーい(嬉しい顔)

面白いexclamation×2

お金があってもなくてもわーい(嬉しい顔)

時間があってもなくてもわーい(嬉しい顔)

老若男女誰でも自分なりの「いけばな」ができる。るんるんるんるん

かわいい

児島中央病院で 大作を展示している。ぴかぴか(新しい)

「花ばさみの会」の方たちによるものわーい(嬉しい顔)

忙しい、病院での勤務。ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

一週間に一度だけかわいい

レストランお昼休みの時間に いけばなの稽古をしているるんるん

ぴかぴか(新しい)「花ばさみの会」のメンバーぴかぴか(新しい)

今から38年前かわいい

昭和52年2月3日から

児島中央病院の前身である

児島下山内海病院で病院

(児島中学校の下のほうにあった)
(今のサンレモン前の川を渡ったところ)

お昼の休息時間に「花ばさみの会」として

池坊いけばなの稽古が始まった。手(チョキ)

最初のスタート時は、5人ハートたち(複数ハート)

有難いことに 今まで

のべ60人以上の職員の方が

稽古をされました。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

毎年5月12日

「看護の日」

つまり、ナイチンゲールのお誕生日にぴかぴか(新しい)

いけばなクラブ全員で 

病院内に「大作」をいけています。わーい(嬉しい顔)

先週、 待合室にいけた。かわいい

DSC_1732.jpg


二週間の展示ぴかぴか(新しい)

DSC_1736.jpg


今日は、百合が痛んできたのでバッド(下向き矢印)

ピンクッションに取り換えた。ぴかぴか(新しい)

DSC_1830.jpg

同じ花より、変わった花のほうが

患者さんの目を引くだろうと思って。目目

お昼休みの短い時間にいけるので時計

簡単に 目立つように目

秋が感じられるようにわーい(嬉しい顔)

一番大切なのは

日持ちするように 手(チョキ)

心がけた。

DSC_1833.jpg

待合室の一番奥にあります。(突き当り)ぴかぴか(新しい)




posted by まぁみちゃん at 16:27| Comment(0) | 日記