2015年09月21日

サンマが食べたい

晴れ早朝、息子から主人に

「船の水が上がらない・・・牽引して〜〜」

との携帯電話電話があったようだ。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

エンジンを冷却することができなくなったらしい。がく〜(落胆した顔)

息子の船は、日本海使用!

お嫁さんのお爺さんの船を貰い受け

陸送で、瀬戸内海まで運んできて

瀬戸内仕様に改造してもらったもの。

日本海の荒い波に耐えられるという

結構新しいけれど、小さな船だ。

お嫁さんの実家に行ったとき車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

お爺さんの船にイカ釣り用の電球がひらめきひらめき

数個 かわいらしく

ぶら下がっていたのを見たことがある。

もう年なので、一人で海に出ることが心配失恋もうやだ〜(悲しい顔)

という理由で、孫娘の婿殿(息子)にまだ新しい船が譲られた。揺れるハート


瀬戸内用と日本海用とでは、色々と違うらしいexclamation&question

全くわからないけれど・・・exclamation&questionexclamation&question

瀬戸大橋をくぐり 待っている場所へと向かった。

DSC_1637.jpg

いた!目目

着くと、友達と二人で釣りをしていた。

DSC_1647.jpg

すでに鯛(50センチくらいの)・ギザミ・コチも大きなのを

数枚釣っていた。目目グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

後は、普通サイズの鯛やギザミが数えきれないくらいイケスで泳いでいた。わーい(嬉しい顔)

とりあえず主人の船のイケスに 

魚を移した。ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

「ここがこうなって・・・」exclamation&question

「そしたら・・・」exclamation&question

「何とかかんとか・・・」exclamation&question

親子二人の会話に

全くついていけずもうやだ〜(悲しい顔)

何のことかチンプンカンプンだった。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

どうでもいいけどexclamation×2

船をつなぎわーい(嬉しい顔)

つなぐのも、つなぎ方があるようだexclamation

難しそうで私には、無理exclamation

牽引する準備をしていた時

「お母さんが、みじめな姿を見に行きたいとついてきた。」

と言われた。(笑)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

船があっても

何度乗ったのか・・・

片手で数えられる位

釣りに出れば、走っている時は心地よいけれど


DSC_1623.jpg

停まって釣りを始めると

波の揺れでふらふら

すぐに気持ち悪くなる。バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

お誘いを断り切れず

ついて行ったことがある。わーい(嬉しい顔)

船が停まると ゆら〜〜ゆら〜〜

気持ちが悪くなってもうやだ〜(悲しい顔)

船底にもぐりこんで、寝た。眠い(睡眠)眠い(睡眠)

食事ものどを通らなかった。レストランバッド(下向き矢印)

やっと、気分がよくなり、船上へと上がったらグッド(上向き矢印)るんるんるんるん

もう帰る用意をしていた。がく〜(落胆した顔)

簡単に釣れる魚だから行こうと

誘われたこともある。

ゴカイ・ホン虫

yjimageO5UHO0F7.jpg

ちぎって 釣り針につけるがく〜(落胆した顔)

できるわけがないふらふらふらふら

つけてくれた。手(チョキ)

でも、目目見ただけで

気分が悪くなった。もうやだ〜(悲しい顔)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

またあるときわーい(嬉しい顔)

気持ち悪い餌をつけなくていいから と

また誘われた。わーい(嬉しい顔)

ママカリや サバゴなど

きらきら光るものに寄ってきてぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

エサは、つけなくていい。手(チョキ)

一度にたくさんの魚が釣れた。るんるんるんるんわーい(嬉しい顔)

「わあ〜〜」ハートたち(複数ハート)

「釣れた!釣れた!」るんるんるんるん

喜んだのもつかの間わーい(嬉しい顔)るんるん

針から魚を外せない。がく〜(落胆した顔)

彼は、私が釣った魚を

針から外すことだけに

専念しなければならなかったもうやだ〜(悲しい顔)

だって

入れるとすぐに引っかかるんだものexclamation×2手(チョキ)

属にいう

入れ食いるんるんるんるん

気の毒だった。わーい(嬉しい顔)

「釣り女子」が増えているという。ブティックグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

あの気持ち悪い虫を針につけられるのだろうか?

つけられないと「釣り女子」にはなれないよね。exclamation

トイレにも困る。トイレ

トイレガードのようなものをしてくれても

海へと流れていく何とも言えない水洗トイレ

絶対に無理!無理exclamation×2

私、

潮干狩りくらいしか船には乗らない。わーい(嬉しい顔)

ほとんど潮干狩りにもいかないけどexclamation×2

最後に行った 潮干狩り

潮だまりに残った

小さな魚や、タツノオトシゴを見つけては目るんるんるんるん

遊んでいた。るんるん時計

「そのがせ」どんな字を書くのか知らないが

大潮の時にだけ、海から現れる島わーい(嬉しい顔)

かなり広い!exclamation×2

したがって貝も沢山取れる。手(チョキ)手(チョキ)

今回は、息子の船を牽引するだけなので

ルンルンでついていった。るんるんるんるん

主人の船のエンジンは、

トラックでいえば4トン車くらいは十分あるそうだ。

(息子の船は、二トン車に満たないくらい。)

牽引しているとはいえ

気持ちがいいほど

他の船を追い抜いていく。手(パー)手(パー)

DSC_1648.jpg


息子たちは自分の船に乗って帰るつもりだった。

こっちに移れと言われて 

牽引する船に移っていた。
(牽引されるのは初めてのこと)

牽引されている船に乗っていたら 

ものすごいゆれが待っていた。

ちょっと怖いけれど・・・失恋失恋

牽引されている方の船に乗ってみたかった。わーい(嬉しい顔)

ジェットコースターには乗れないけれどわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

身体全体に、心地良い風を受けて進むのは爽快だ。るんるんるんるん

瀬戸大橋に近づいた。目

真下を通るハートたち(複数ハート)


DSC_1639.jpg

やはり大きくて、真下から見る瀬戸大橋も素晴らしい。

ママカリを釣っている船も多かった。

久須美鼻が見えた。

鷲羽山(わしゅうざん)の先端、

久須美鼻(くすみのはな)

縄文・弥生式の土器や古墳群が出土している島で

上方から見ると三角形の形をしている。

藤原純友城趾や塩釜神社がある。

今は無人島。

港について

船を泊め

主人の船に乗り換えて

また釣に出かけた息子たち。手(パー)手(パー)

お嫁さんと二人

影で言っていることがある。


「瀬戸内で釣れる魚には

もうあきたexclamation×2もうやだ〜(悲しい顔)。」

 新米も買ってきたことだしるんるんるんるん

サンマも脂がのっておいしい季節るんるんるんるん

サンマが食べたいexclamation×2

だって釣れないからexclamation×2

飽きていないexclamation×2わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)


 サンマの炭火焼き

sannma.jpg

サンマは細長いので丸い七輪では

はみ出してしまう。
がく〜(落胆した顔)
20年位前に長方形の長い七輪を買った。手(チョキ)

そういえば、ずっと使っていない。もうやだ〜(悲しい顔)

美味しいけれど・・・グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

面倒くさいexclamation×2

今年は、炭火焼きのサンマが食べられるかどうかは

私の気分次第exclamation×2揺れるハート

さあ どっちexclamation×2

港に船を泊めて、主人の船に乗り換えて

再び釣に行った。手(パー)手(パー)

釣は父が主人に教えたもの。わーい(嬉しい顔)

そして、父は孫にも教えた。わーい(嬉しい顔)

かなりの釣名人だったらしい 父。ぴかぴか(新しい)

そして、孫から曽孫にも受け継がれることだろう。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

土曜日は、釣り曜日わーい(嬉しい顔)

ほとんど海exclamation

残された私とお嫁さんは、

料理のお勉強と称して

食べ歩く。レストランレストランるんるん

「お肉と魚 どちらにしますか」

と聞かれたら

「迷わず お肉でexclamation

と答えるわーい(嬉しい顔)

本当に瀬戸内の魚には

飽いたexclamation×2もうやだ〜(悲しい顔)

ぴかぴか(新しい)サンマ〜〜〜揺れるハート揺れるハート

posted by まぁみちゃん at 07:31| Comment(0) | 日記