2015年09月26日

<ご先祖様> NO24

<ご先祖様>  NO25

20年ちょっと前わーい(嬉しい顔)

家を建て替えようと思い立った。ひらめきひらめき

家の図面を引いてみようと思った。手(チョキ)

主人がタイ国へ四年間単身赴任している時だったので

時間も十分にある。時計

家の図面を引く勉強に没頭した。るんるんるんるん

何棟も図面の上で建てた。家家家

特に、動線をイメージするのが、面白かった。ひらめき

立面図も書いた。手(チョキ)

「奥さん、自分の動線は見事ですね。」わーい(嬉しい顔)

と一級建築士さんに褒められた。ハートたち(複数ハート)

易学も勉強した。手(チョキ)

出雲大社の先生に見てもらったら

「なれた大工さんでも、ここまで完璧にはできない」

と褒められた。るんるんるんるん

嫌いなことは全く見向きもしないがもうやだ〜(悲しい顔)

面白いと思ったことはハートたち(複数ハート)

ブレーキがきかなくなる性格。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

私の図面は、ほとんどが、採用された。るんるんるんるん

通常なら、ピックアップして渡し

この中から選んでください。目

というのだけれど

「奥さんだから・・・・」

「はい 宿題exclamation×2

と 分厚いカタログを数十冊渡された。がく〜(落胆した顔)

家家を建て替えようと

父にお伺いをたてたとき。

当然 大反対されると思っていた。パンチパンチ

ところが

「壊すなら、目の黒い間に壊せexclamation×2

と言った。がく〜(落胆した顔)

「普通は、目の黒い間は壊すなexclamation×2パンチパンチ

だろう!

家のイメージも相談した。
家ぴかぴか(新しい)
以前の家は、

母屋と裏にも一軒

その後ろに平屋があった。

平屋は築10年にも満たなかった。ぴかぴか(新しい)

平屋の屋根の瓦は 純日本瓦

もったいなかったので、平屋のみ残して図面を書いた。

「中途半端なことはするなパンチ

建て替えるなら全部壊せexclamation×2

と父に言われた。耳耳

私は、いけばなの稽古をするのに適した家が欲しかった。かわいい

駐車場が一番のネック。車(セダン)車(RV)

また図面を書いて相談した。わーい(嬉しい顔)

「子や孫のことを考えんとexclamation×2

「これからの時代は、三階建てexclamation

と母に言われた。がく〜(落胆した顔)

また図面を書いた。

当然、父や母のお部屋は一階にある。わーい(嬉しい顔)

それを見た母は目目

「二階に住みたい。」ハートたち(複数ハート)

「一階には、住みたくない。」もうやだ〜(悲しい顔)

「一階は風通しも悪いし、ホコリも入ってくる。」もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)

「電気を点けたら 来た人や道路から丸見え」ひらめき目目

「年よりかざ(加齢臭のことだろう)がするのは嫌だから

晴れ日当たりが良くて台風風通しが良くて人から見えない目目わーい(嬉しい顔)

二階がいい。」

そうなると階段がネックになるexclamation×2

父〜「棺桶が回るような階段にしてくれ」

二階に床の間や仏間があるので、

そこで通夜をしてくれ 

棺桶を一階まで運ぶには広い階段がいる

一階にある、稽古場で葬式をしてくれ
 
祭壇の向きは・・・ここで焼香を・・・」


それで

棺桶が二階から持って降りられる踊場のある階段になった。


それから時がたち時計時計

児島にも葬儀屋さんが増えた。

家での葬式は大変だから

ここでいい

とアーバンホールを指名した。わーい(嬉しい顔)

但し、お通夜は「家でしてくれ」だった。

父が亡くなった。

二階にある床の間から、仏間を通り

父が入った棺桶(棺)は、階段を降り

踊場を回って

一階へと無事運ばれた。足足

この階段、人間工学的にとても安全で

上がり降りしやすい階段だ。グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

なん段あるのかはっきりわかるように

滑り止めも色を変えている。手(チョキ)

大きな荷物を持って前が見えなかった。目目

二段階段を踏み外した。がく〜(落胆した顔)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

捻挫した足もうやだ〜(悲しい顔)


私だ。exclamation×2

今は、母のリハビリにとても役立っている。手(チョキ)

「生活が二階で全部できるようにすればいいこと。るんるん

「家を倒すなら、前の家より貧弱な家にするなexclamation×2。」

高齢になった時のことを思い

エレベーターをつけるよう提案した。ひらめき

「そんなものいらないちっ(怒った顔)一人では乗れん。もうやだ〜(悲しい顔)

と母に言われた。

母は、閉所恐怖症だった。がく〜(落胆した顔)

それで

階段に昇降機をつけた。ぴかぴか(新しい)

エレベーターより高くついた。もうやだ〜(悲しい顔)

父も母も試乗しただけで

一度も使っていない。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

今は、日焼け防止のカバーが掛けられている。

DSC_1951.jpg

出番を待っているが・・・揺れるハート

出番が来ないexclamation×2失恋

小指を骨折した人がいる。がく〜(落胆した顔)

昇降機のお世話になった。

DSC_1952.jpg

「やっと 昇降機も役に立ったなあわーい(嬉しい顔)

皆に言われた。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

私だった。もうやだ〜(悲しい顔)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)


三階建てにするとお金の問題にぶち当たった。

父に言われた。耳耳

「子供が建てた家に住まわせてもらうのは嫌だ」ちっ(怒った顔)

「二人分の金は出す。exclamation×2

といって

半分出した。るんるんるんるん

助かった。ムードハートたち(複数ハート)

あれから、20年位の時が流れた。

外壁の塗装も二度した。

数年前「ガイナ」という塗装に出会った。ぴかぴか(新しい)

この塗装!最近特にその良さがわかってきた。ひらめきひらめき

「倉敷塗装」で検索し

「施工例 お客様の声」というのがある

それをクリックすると

我が家の施工例が出てくる。目目

この会社の社長は 女性ブティック

※当時は社長ではなかった。

初対面だったけれど目目

なぜか意気投合ハートたち(複数ハート)

とにかく性格がいい 気さくで 真面目

ほんとに、出会えてよかった。ハートたち(複数ハート)

「ガイナ塗装」と

今は社長の「牛之濱廣恵さん」にも

値段は、以前普通の塗装で塗り替えした時の値段より

100万円位は安くついた。手(チョキ)手(チョキ)

下請けに出していなくて 自社で塗装するので

安くなるのだという。わーい(嬉しい顔)

その通りだった。exclamation×2

ネットで見ればわかるけれど目目

社長は、あくまでも女性だ。ブティックかわいい

気になる人は、ネットで検索してみて

意味が

わかるはず!わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

今年の夏は、冷房を使った日はほとんどなかった。手(チョキ)

一階の稽古場は、花が痛むので使ったけれど

かわいい稽古に来られた方に

「冷房しているのかと思った。」とよく言われる。

していないわーい(嬉しい顔)

ものすごい雨が降っていた。雨雨

稽古場で稽古をしていた方が言った。

「えっ? 雨が降っていたの?」exclamation&questionexclamation&question

稽古に来られた方が 、ドアを開けたとき

どしゃ降りの凄い雨音が聞こえた。耳耳

「防音しているのですか?」

と言われた。わーい(嬉しい顔)

していないexclamation

全て「ガイナ塗装」の賜物。

防音効果まである優れもの。手(チョキ)手(チョキ)

二階や三階は、風が通る台風台風

外壁が焼けて暑くならないので晴れ晴れ

吹く風も涼しい。台風るんるんるんるん

流石、宇宙へ飛んでいくロケットの先端に塗っている塗装

塗装は、NASAの技術グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

トタン等の屋根に塗ると

なお一層その効果がわかるらしい。わーい(嬉しい顔)

話が違う方向になってきた。がく〜(落胆した顔)

いつものことだけど・・・わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

28日から、台所と洗面所

トイレ・玄関・照明・窓ガラスの

一部リホームに入る。

最近の水回りの進化はすごいexclamation×2揺れるハート揺れるハート

※ごめんなさい

 昨日のブログで 古文書の二枚目が

 途中で、消えていたらしい。

 気がついてやり直した。

 読んでおられる方は

昨日のブログに戻ってみてください。

最後のページにある 御前道の昔の地図

CIMG1602.jpg




posted by まぁみちゃん at 14:43| Comment(0) | 独り言