2015年12月20日

<万年青> NO2

手(チョキ)手(チョキ)かわいい<万年青(おもと)のお勉強>かわいい

葉は、古い葉と 新しい葉が組まれて入っています。わーい(嬉しい顔)

短くて少し広めでひらひらが多くあるのが

古い葉exclamation

長さがあり

先がとんがっているのが

新しい葉ぴかぴか(新しい)

向かって右側が 「古い葉」

左側が 「新しい葉」

DSC_3063.jpg

真ん中のほうに 新しい葉をぴかぴか(新しい)

DSC_3064.jpg

外側になるにつれて 古い葉を挿します。

DSC_3065.jpg


「実」は立葉の背にそっているので

少し見えにくくなっています。がく〜(落胆した顔)


DSC_3066.jpg

見えないからといって

流し葉と呼ばれる横に伸びた葉のほうへ

実を傾ける方がいます。がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)

立葉は若い葉ですexclamation

流し葉は、古い葉です

まあ簡単に言えば 

お爺さんちっ(怒った顔)

流葉のあしらいは

おばあさんわーい(嬉しい顔)

ようするに

若夫婦の元に子供=「実」ができるのであってわーい(嬉しい顔)

流葉(古い葉)のほうへ子供=「実」を傾けると

お爺さんとおばあさんにがく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)

子供が出来たexclamation&questionexclamation&questionがく〜(落胆した顔)

ということになってしまいます。わーい(嬉しい顔)

ねっ

もう覚えられたでしょ。ひらめき

実は少しくらい見えなくていいのです。目目もうやだ〜(悲しい顔)

それから

実の茎をよく見ると(触ってみると)

一か所だけ「平ら」になっています。

この平らなところが

「立葉」にそっていたところ


DSC_3061.jpg

※黒い線のところがまっすぐになっています

 ここが立葉にそっていたところです。

 必ず平らなところを

 立葉に沿わせていけましょう。わーい(嬉しい顔)

詳しいいけ方は

先生に聞いてくださいね耳耳

地方によって

また先生によって 多少長さとかが

異なる場合があります。

大まかには同じですがわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)


万年青は一年中いけられます。

でも

実が赤いのは今の季節だけ雪

他の季節では実がないので

そんな時は

つくり実(こしらえた実)をしてもいいのです。手(チョキ)

最近では 「実」っぽいオーナメントが売られています

針金が付いているので

つなぎ合わせれば 万年青の実ができます

昔はなかったもうやだ〜(悲しい顔)

綿を赤く染めて 赤い糸でぐるぐる巻いて

実を作ったことがあったわわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

お正月の花で万年青をいけられる方も多いと思います。

災難を防ぎ 家が繁栄する

子孫繁栄

不老長寿

相続を祝う花

あらゆる祝儀の席に飾ることができる万年青。

慶長11年

徳川家康が 江戸城に入るときに

万年青を床の間に万年青を飾り

入城したそうです。

万年青が持つ意味も一緒に

いけてください。ハートたち(複数ハート)

きっとよいお正月が迎えられると思います。グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)





posted by まぁみちゃん at 17:05| Comment(0) | いけばなのお勉強