2016年04月26日

京都へ NO3

京都へ NO3

お弟子さんと、中央研修学園祭(花展)と観光

そして食事と欲張り日帰り旅行をした。

※私は会議があり一泊したけど

昼食はお蕎麦レストラン

といっても

ただの蕎麦ではないグッド(上向き矢印)

ぴかぴか(新しい)「澤正」ぴかぴか(新しい)

澤正には枝垂れ桜がある exclamation

あの有名な円山公園の先代の桜と姉妹株ぴかぴか(新しい)

樹齢80年を超えているぴかぴか(新しい)

その他に、枝垂れの「桃」と「梅」 

私も「枝垂れ」が好きだハートたち(複数ハート)

「蓮」もある

蓮の鉢にはメダカも泳いでいた。

明治の貿易省が迎賓館として昭和初期に建てられた建物だ

「蕎麦ボウロ」印のノレンをくぐる

DSC_3822.jpg

たしか?「澤正」さんは

蕎麦ぼうろの考案者を先祖に持ち

この蕎麦ボウロは、皇室からもお買い上げというぴかぴか(新しい)


伊勢神宮から式年遷宮の時に貰い受けた
キリとヒノキが使われている

襖は「唐長」

ステンドグラスが・・・

きりがないので

お食事の写真をアップしますねわーい(嬉しい顔)

お食事以外にも身を置くには素晴らしい環境ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

<まずは 献立>
花酔月!そう月替わりになっている

DSC_3828.jpg

<せっかくなので澤正さんの梅酒を頼んだ>

DSC_3830.jpg

<八寸>

早生玉ねぎの和スープは絶品だった


DSC_3832.jpg

<温鉢>


DSC_3834.jpg


<小鉢>

梅とろろごまだれ和え

DSC_3835.jpg

<焼物>
まあるいのがクリームチーズの蕎麦衣揚げ
美味しかった


DSC_3839.jpg

<二八蕎麦>
今まで生てきてお蕎麦は沢山食べたけどわーい(嬉しい顔)
こんなにも、そばの香りが素晴らしい蕎麦は食べたことはない
蕎麦を食べて感動した。揺れるハート

DSC_3841.jpg

<ご飯>

上品なそばご飯

この味を覚えて帰って
タケノコご飯にしたら
ほんとに美味しい品の良いタケノコご飯になった手(チョキ)

DSC_3843.jpg


<菓子>

レアチーズの蕎麦餅

DSC_3845.jpg


説明をする必要もないわわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

目見ただけでも食材の良さとグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

グッド(上向き矢印)に器ぴかぴか(新しい)手(チョキ)手(チョキ)揺れるハート

新幹線京都旅行を計画したとき

澤正さんの昼食代金が4200円といったら

「わぁ〜お昼でも高いexclamation×2

でも最初で最後かもしれないから」

と言っていた。わーい(嬉しい顔)

4200円は確かに高いグッド(上向き矢印) 

ランチでは一番安いのにしたけれど

レストラン食事が終わって

「安いわexclamationるんるん

にかわっていた。

そして

「是非また来たい。揺れるハート

と言いだした。わーい(嬉しい顔)


久しぶりに

心にグサッと刺さった食事だった。



posted by まぁみちゃん at 11:12| Comment(0) | 日記