2016年04月29日

<刺青>

ブティック<刺青>

・だけの刺青がある私がく〜(落胆した顔)

ブログに書いたら

え〜〜見たい目目

だってパンチ

仕方がないのでわーい(嬉しい顔)

ひと肌脱ぎますキスマーク

DSC_4008.jpg

これは二人で座る机に座って授業を受けていた

DSC_3937.jpg

小学校時代

お隣に座っていた男の子が、

自分で鉛筆を削っていた。わーい(嬉しい顔)

きれいに尖らせたのを自慢しだした。手(チョキ)手(チョキ)

そして、鉛筆の先を

ツンツンと私の右腕に当ててきたがく〜(落胆した顔)

その時、尖った鉛筆の先が

腕をつきさしてしまった。ふらふらふらふら

その時の跡もうやだ〜(悲しい顔)

刺青の色みたいだ。exclamationわーい(嬉しい顔)

「〇〇命」ムード

刺青で 二の腕に彫ろうとしたけど手(チョキ)

あまりにも痛すぎたのでバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

「チクッとしただけでやめた。」わーい(嬉しい顔)

その跡だと言っているけれどわーい(嬉しい顔)

ほんとは

鉛筆の 芯が突きさっさった跡わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

カメラ<小豆島の二十四の瞳の分校の写真>カメラ

※決して 私の小学校時代のものではないわーい(嬉しい顔)
たしかひらめきわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
私の時は、そろばんではなく
電卓わーい(嬉しい顔)

DSC_3941.jpg

紙芝居ではなく DVDだったわーい(嬉しい顔)

DSC_3938.jpg

身長なんてスキャンしてたわーい(嬉しい顔)

DSC_3946.jpg

私が小学生の頃は
もうLEDだったわーい(嬉しい顔)

DSC_3947.jpg

ということに
しておいてください。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)キスマーク







posted by まぁみちゃん at 21:27| Comment(0) | 日記