2016年05月01日

<日本一のキビ団子>

地震が続いている 九州地方もうやだ〜(悲しい顔)

九州に住んでいる友達が心配になって失恋失恋がく〜(落胆した顔)

何度も電話をかけた携帯電話携帯電話

繋がらない日々が続いていた。ふらふら

着歴が確認できたようで手(チョキ)

彼女から電話がかかってきた。携帯電話るんるんるんるん

「心配かけたけど、大丈夫よ」手(チョキ)わーい(嬉しい顔)

「何か手伝えることはexclamation&question

なんでもいるものがあれば、送るから黒ハート

といったら

「キビ団子を送ってほしいexclamation

exclamation&questionexclamation&questionexclamation&questionexclamation&questionexclamation&question

冗談だと思っていた。わーい(嬉しい顔)

彼女は、地震で被災している。もうやだ〜(悲しい顔)

お爺さんが、宮大工だった

そのお弟子さん達が、30年位前に

それぞれに自分の技術をいかして

数年かかって建てた家に住んでいる。家グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

流石に、地震でもびくともしなかったらしい。手(チョキ)

ところが田舎の銀座通りにある他の古い家は

地震に弱く

近所のお年寄りたちが彼女の自宅に集まりだして

避難所になっていた。家足足足足足

お年寄りたちとの共同生活が続いていたわーい(嬉しい顔)

食事もみんなあるものを持ち寄ってレストラン

作って食べていた。手(チョキ)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

スーパーやコンビニもあるけれど売るものがない。もうやだ〜(悲しい顔)

遅くに開けて時計

早くに閉める。時計

子供やお年寄りのおむつが買占めされてないという。もうやだ〜(悲しい顔)

ところが、

少し落ち着いたためわーい(嬉しい顔)

皆は、それぞれの自宅に一時帰宅足足

この日の夜夜、彼女は一人ぼっちになった。もうやだ〜(悲しい顔)

張りつめていた糸が切れたのだろう。失恋

夜の11時過ぎに 彼女からの電話携帯電話

とび起きた。

ちょうど、 小豆島へ旅行中車(RV)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)るんるん

「何か必要なものができたのexclamation&question

すぐに送るから遠慮しないで言って」

といったら

「何とかなっているから大丈夫」手(チョキ)

「キビ団子を送って」

と、また言われた。exclamation&questionexclamation&question

「お金はexclamation&question現金送ろうか」わーい(嬉しい顔)

と、冗談をいったら

「一千万円でいいから送って」わーい(嬉しい顔)

といったので

「一千万でいいの 二千万送るわ」わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

何て会話をしていた。

ところが、今回の電話で

本当に「キビ団子」を送ってほしいと懇願されたexclamation&question

よく聞いてみると耳耳

保育園の子供たちに

「日本一のキビ団子」を食べさせてあげたいレストラン

いつ揺れるかわからなくて

怖がっている子供たちにもうやだ〜(悲しい顔)ふらふらバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

「日本一のキビ団子」を食べさせてあげたいexclamation×2揺れるハート

一歳児でも、桃太郎さんのお話は知っているexclamation×2

キビ団子を食べたら

元気になれると思うグッド(上向き矢印)るんるん手(チョキ)

との思いから「キビ団子」を送ってほしいになったのだと

はじめて気が付いた。ひらめき

そういえば彼女は、

頑張って保育園を立ち上げていた。exclamation

冗談ではなかった。exclamation×2

色々な話をした。わーい(嬉しい顔)

明るい声だったけれどわーい(嬉しい顔)るんるんるんるん

話しているうちに

「まさみ、泣いてもいい」もうやだ〜(悲しい顔)

と二度ほど弱音をはいたもうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)

そして

気丈な彼女が

電話の向こうで泣いた。もうやだ〜(悲しい顔)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

電話でなかったら

両手を広げてわーい(嬉しい顔)

体格のいい彼女を受け止めて

力いっぱい

「はぐ」したけれど・・・ムードハートたち(複数ハート)

旅行から帰ってすぐに

キビ団子を買い求めた。ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

他にも

保育園の先生方も元気になれるようにとグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)プレゼント

ヤマト運輸から送るとき

受付はするけれど

到着はいつになるかわからないですよ時計

と、何度も念を押された。exclamation×2

それでも3日後には届いた手(チョキ)

子供たちが喜ぶ顔が浮かんだ。ひらめき

何より

彼女が嬉しそうにるんるんるんるん

岡山の先生のお友達が送ってくれました。揺れるハート

「日本一のキビ団子」です。exclamation×2

これを食べたら、元気百倍グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)手(チョキ)

なんて言いながら

「キビ団子」を配っている笑顔が浮かんできた。わーい(嬉しい顔)

彼女もまた、日本一の「キビ団子」を食べて

元気になるだろう。グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)手(チョキ)

「頑張れexclamation×2

全国の人たちが応援しているexclamation×2揺れるハート揺れるハート揺れるハート揺れるハート揺れるハート
posted by まぁみちゃん at 18:10| Comment(0) | 日記