2016年06月23日

<鯖をよむ>

<鯖をよむ>

昨日のTVテレビでご年配の女性が言っていた。

「女性の・・・・・と、男性の・・・・・は聞いてはいけない」

「・・・・・」に入る言葉はなんでしょうexclamation&question

<答え>

「女性の年齢と、男性の行先は聞いてはいけない」

のだそうです。

京都在住のご年配の老舗の女将さんの言葉わーい(嬉しい顔)

年齢は聞かれてもまともに答えたりはしない私。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

その時々で、適当なことを言っている。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

わーい(嬉しい顔)数年前までは、「38歳」(嘘のサンパチ)

また

わーい(嬉しい顔)「頭が悪いので、両手と両足の指の数を越したらわからなくなった

たぶん?二十歳(はたち)は過ぎているとおもう。」わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

※嘘ではない! 間違いなく二十歳は過ぎている

市役所で何かの受取りのことで行ったとき(パスポート関係)

年齢を書く欄があった。目

本当にわからなくてexclamation&questionexclamation&question 仕事中の主人にメールメールした

メールの返事が返ってこなかったので 携帯電話電話したけど

通じなかった。もうやだ〜(悲しい顔)

たぶんexclamation&questionこんなもんかなexclamation&questionexclamation&questionと思って書いた。手(チョキ)

市役所を出て間もなく 主人から携帯電話電話がかかってきた。

「電話なんだったのexclamation&question

「私の本当の歳は何歳だったっけexclamation&question

と聞いた。耳耳

「うそー 信じられんexclamation 自分の年がわからんのexclamation×2失恋

「うん・・・」もうやだ〜(悲しい顔)

やっぱり 違っていたわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

間違いに気付いたので、再び市役所へ行って車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

わーい(嬉しい顔)「先ほど年齢を間違えて書いたので訂正したいのですが・・・」

2歳 サバをよんでいた私。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

勿論少なくバッド(下向き矢印)exclamation×2


 <鯖を読むとは>

 鯖は大量に捕れるけれど鮮度の低下が早い。
 
 冷凍する技術もない時代

 漁師さんや魚屋さんは大急ぎでサバの数を数えなければ

 鮮度が落ちてしまう。

 目分量や10を数えるのに だるまさんが転んだくらいの勢いだったのかも

 急いで売りさばかなければ、死活もんだいだ。

 まあ自称でしかない いいかげんな数値 というとこだろう。


 今日は、アップする写真がない

 先日、大失敗した写真でもアップします。

「スモーク」したくてしたくて

とうとう買っちゃった

早速スモークウッドを買いに行ったら

クルミ・サクラ・ブナ・リンゴ・ナラ

???

とりあえず有名な「桜」にした

まてよ「リンゴ」っていいかも

リンゴのスモークウッドも買った

はじめての「燻製」

DSC_4442.jpg

 でき上がり〜〜

DSC_4443.jpg


適当にしてしまった天罰がくだったパンチバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

お魚(鮭・フグ・キス)に「リンゴ」は合わなかったもうやだ〜(悲しい顔)

燻製のし過ぎ(燻製時間が長すぎた時計時計時計

リベンジするぞグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)わーい(嬉しい顔)
posted by まぁみちゃん at 21:06| Comment(0) | 日記