2016年06月28日

めでたい!

72センチもの鯛グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

勿論、天然物exclamation×2わーい(嬉しい顔)


DSC_4357.JPG

釣ってきてすぐにお腹をきれいにしぴかぴか(新しい)

ウロコを取って真空にしてから冷凍庫へ手(チョキ)

斜めにしてやっと入った。わーい(嬉しい顔)

とりあえず、大分のお友達の保育園に冷凍で送った手(チョキ)

山間部にある為、殆どのお魚は切り身がく〜(落胆した顔)

尾頭付きなんてあまり見ることがないそうだもうやだ〜(悲しい顔)


土曜日は学童保育の子供たちも来るのでるんるんるんるん

演劇「解体ショー」は土曜日に決定exclamation×2

山奥で育った私の友達に、大きな鯛がさばけるはずもなくわーい(嬉しい顔)

漁師さんの娘さんがさばいてくれたらしい。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

見事な包丁さばきだぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)グッド(上向き矢印)




ここからは、子供たちの様子を送ってくれているので

紹介しますね。わーい(嬉しい顔)


まずタイの大きさ(長さ)を量ろうとすると

「僕もはかる!」と筆箱から15cmの定規を取り出してきたK君わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

大きな鯛にみんな興味津々揺れるハート揺れるハート

小さい子供にはサークルから解体ショーを見学目目

小さい子供たちも特等席を陣取ろうと必死でした。わーい(嬉しい顔)


DSC_4459.jpg

解体ショーが終わると、お刺身にしてくれた半分は

アッという間に小学生のお腹の中に・・・レストラン

小さい子達は、お刺身は食べられないのでもうやだ〜(悲しい顔)

午前中は見ているだけ。目目わーい(嬉しい顔)

大きい子たちがお刺身の味見わーい(嬉しい顔)

ひときれ食べると「おいし〜い」とにんまり手(チョキ)手(チョキ)

「もうひとつたべていい?」というリクエストにOKを出すと

アッという間にお刺身は子供たちのおなかに・・・わーい(嬉しい顔)

当初の予定では、職員の皆さんにもおすそ分けするはずだったのにもうやだ〜(悲しい顔)

小さい子たちの分の(お刺身を食べられない小さい子達)

鯛飯と煮付けにする鯛がなくなりそうなので

おすそ分けは取りやめになりました。ふらふらわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

子供たちは、そんなことはお構いなし。るんるんるんるん

お刺身をぺろりとたべあげると、

まだ食べたいと言わんばかりに

お醤油をなめる子供たちでした。わーい(嬉しい顔)

さばき終わった大きな鯛の頭を目の前にすると目

小さい子達の目がキラキラ輝きました。ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

早速、ツンツンつついてみると鯛の頭のまわりは

バーゲン会場のようにごった返していました。ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)

一番人気は「目玉exclamation×2ハートたち(複数ハート)

「ぷるぷるする〜!」大喜びexclamation×2グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

息を吹きかけてそのぷるぷるする様子を楽しむ子供も続出わーい(嬉しい顔)

食べられる子も、食べられない子もおおいに楽しんだ解体ショーでした。るんるんるんるん

※目玉に息を吹きかけるとぷるぷるして面白いけれどツバが飛んだわーい(嬉しい顔)



DSC_4458.jpg


午後のおやつは、鯛飯手(チョキ)

午前中、お刺身を堪能した大きい子供たちは、鯛飯は一杯ずつ。わーい(嬉しい顔)

小さい子優先でお代わりして食べました。レストラン

三歳のAちゃんは鯛飯を3杯も食べました。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

解体から見届けた「鯛飯」はよっぽど美味しかったのか
手(チョキ)
おかわりがなくなると

身をほぐし終わった骨の入ったボウルを覗く子供たち目目

お出しに入れていた昆布を見つけて争奪戦。わーい(嬉しい顔)

夢中になって食べた子の歯には、

お歯黒のように昆布がくっついていて大盛り上がりわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

最初から最後まで、とっても楽しいイベントができました。演劇演劇手(チョキ)

本当にありがとうございました。
ハートたち(複数ハート)
とのことでしたが

電話で聞いた話によると携帯電話

鯛飯が終了したことを聞いた子供たちが炊飯器の中を覗いたら目目

ご飯粒が 2個残っていた。手(チョキ)

この2粒を巡って

血を見るような争奪戦だったらしい。パンチパンチわーい(嬉しい顔)

小学生の字が書ける子供たちの手紙が

同封されていました。黒ハート

DSC_4457.jpg



<お兄ちゃんからの手紙>

この前、キビダンゴをくれてありがとうございました。

かわいくておいしかったです。

たいはお腹のぶぶんは、さしみにして

頭のところは鯛めしにして食べました。

すっごくおいしかったです。

おととい ぼくのおたんじょうびだったので、

たいをもらってすごくうれしかったです。

またこんど、めすがくるのをすごくたのしみにしています。



<その弟君からの手紙>

きょうのタイは、おにいちゃんのおたんじょうびだったので

うれしかったです。

ぼくのたんじょうびは、11月3日です。

ぼくは、おかしがすきです。

よろしくおねがいします。

早くメスがたべたいです。



なあんて、黒ハート可愛いことがかいてあった。わーい(嬉しい顔)

11月3日か〜〜

おいしいお菓子をおくろうかな。ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)

今回送ったのがオスだったので、

次回はメスを送ることを先生に約束していました

オスとメスの見分け方も先生に伝えておいたから

お勉強になったかなわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

そうそう

ウロコを取って送っていたけれど

二枚残っていたそうで

大きなウロコを目見つけて大喜びしたそうです。るんるんるんるん

記念に取っておいたとかわーい(嬉しい顔)

お礼にと

子供たちが先生にお家の裏庭で蚊に刺されながらも

3種類の梅をとって送ってくれました。ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)

早々に、梅酒にしました。手(チョキ)

車で被災している大分と熊本へ行く予定にしているので

大きな鯛と瀬戸内のお魚を大きなクーラーボックスいっぱいと

今度は、吉備団子ではなくて「吉備田楽」を持って行く予定。手(チョキ)

子供たちの笑顔を見ているとわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

溜まっていたストレスがどこかに消えていた。グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

幸せな 私。揺れるハート揺れるハート揺れるハート揺れるハート揺れるハート



posted by まぁみちゃん at 21:04| Comment(0) | 日記