2016年11月16日

へそ石

病院児島中央病院の診察を待つところのいす
いすつまり待合室の壁面に「花ばさみの会」の方たちが

大作をいけている。ぴかぴか(新しい)

お昼休み返上で頑張っていた。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

病気でななくても

見に行ってみて〜〜わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)目


DSC_5626.jpg




毎年恒例の「七夕会」(たなばたえ)に行ってきました新幹線

京都駅の地下鉄はホームドアが設置され

DSC_5206.jpg

バス停も昔とは違ってスマートになっているぴかぴか(新しい)

※この写真は9月にいった時の写真です。カメラ


DSC_5208.jpg

昔とは異なっているのは

外国の方々の多さがく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)

新幹線新幹線の中でも足足歩いていても

聞こえるのは、外国の言葉が多い耳耳exclamation&question

おかげで、一年半前から予約を受け付けてくれるホテルホテルでも

一年前から予約受付のホテルホテルでも

予約日の午前0時にホテルに携帯電話携帯電話電話を入れても繋がらないもうやだ〜(悲しい顔)

30分ほど電話を掛け続けて携帯電話携帯電話携帯電話やっとつながったと思ったら手(チョキ)

「大変申し訳ございませんが、その日は満室でございます。」ふらふら

ということで、初めて日帰りをした新幹線新幹線

友達もホテルが取れないから行けなかった。

と連絡があった。メール携帯電話

岡山はまだ日帰りができるからいいけれど・・・新幹線新幹線

ひらめきそういえば大分と熊本へいった時も

外国の方が多かった。がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)

主人は、タイランドの方たちと何やらお話していたが

DSC_5302.jpg

男性より横で腰かけているキスマーク女性と話したかったに違いないわーい(嬉しい顔)
わーい(嬉しい顔)

DSC_5304.jpg

私はタイ語の限られた単語くらいしかわからないバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

それもとぎれとぎれでほとんど通じない。もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)

この多くの外国の方たちは、京都の紅葉を見にきているのだろうか目目

それにしても年々増えて、グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

日本人より外国の方のほうが多くなるのではと思える。

ひらめき紅葉と言えば、被災地でも

自然は静かに 被災地の山々の色を染めていることだろう・・・

お会いした皆さんはどうしているのだろ・・・

話がそれだした・・・わーい(嬉しい顔)


京都高島屋へ入った途端

映画「花戦さ」に登場する

前田邸(前田利家)の大砂物が人々を驚かせていた。目目

DSC_5634.jpg

そして花展会場では、映画で使われた六角堂の「へそ石」が展示されていた。

DSC_5655.jpg

かつて、平安京造営の際に

新たな道路計画の路線に重なってしまった六角堂

DSC_5682.jpg

桓武天皇が祈ったところ

一夜にして六角堂全体が北へ約15m移動したという。わーい(嬉しい顔)

ところがこの時「へそ石」だけが動かずに残ってしまいました。

と言われる「へそ石」

「へそ石」は礎石です。わーい(嬉しい顔)

「へそ石」は、京都のちょうどど真ん中にあったことから

民衆からは「京都の中心」「へそ」「かなめ」とされたようです。

これが本物の「へそ石」

「へそ石」も六角になっているでしょわーい(嬉しい顔)

DSC_5681.jpg


DSC_5680.jpg

六角堂へお越しの際は、「へそ石」も見てくださいね。


<IKENOBOYS>イケノボーイズの江木さんへ

今日、OHK岡山放送「なんしょん?」見ましたよ。

池坊のPR活動exclamation×2頑張ってぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

遠くから見守っていますね。揺れるハートわーい(嬉しい顔)

備前焼にいけられた自由花かわいい

ぴかぴか(新しい)素敵でしたよぴかぴか(新しい)わーい(嬉しい顔)
posted by まぁみちゃん at 20:24| Comment(0) | 日記