2016年12月13日

雲泥の差

横浜に行ってきました。新幹線

新幹線の車窓から富士山が・・・
目目

DSC_5945.jpg

きれいには見えなかったもうやだ〜(悲しい顔)

頂上に雲が曇り

そこどけパンチパンチ 雲曇り

知人の自宅からはとっても綺麗に富士のお山が見えたけど手(チョキ)手(チョキ)目

横浜の街はクリスマス一色だったクリスマス

DSC_5947.jpg

まあどこに行こうがクリスマス一色だけどわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

あ〜〜来なくてもいい季節がやって来たんもんだクリスマスもうやだ〜(悲しい顔)

12月24日は私の誕生日わーい(嬉しい顔)

もうこれ以上は年なんかいらないもうやだ〜(悲しい顔)

誰か代わりにもらって〜〜だ揺れるハート揺れるハート

もらって〜〜わーい(嬉しい顔)

と言えば

色々いただいてきたプレゼントプレゼント

梅干しもらった

DSC_6060.jpg


流石に銀座「和光」の梅ぴかぴか(新しい)ともなると梅が違う
1個450円がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)

困ったことに梅を入れる器がないもうやだ〜(悲しい顔)

梅のほうが器より高いなんていかがなものかもうやだ〜(悲しい顔)

まあ無いものはしょうがないけどわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

我が家の梅干しは「つぶれ梅」わーい(嬉しい顔)

DSC_6057.jpg

とっても安いので、たまに種がでている梅もあるけれどわーい(嬉しい顔)

おにぎりにはちょうどいい塩梅の梅だ手(チョキ)手(チョキ)

和光の梅たった1個と、なん十個もつぶれた梅が入っているのと

値段が大差ないのではわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

ビックリポンや目目
ちょっともう古いかわーい(嬉しい顔)

どうせ噛んで食べるのだからつぶれていても手(チョキ)

まあいいかわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)



海苔


DSC_6058.jpg

これも銀座「和光」の海苔だぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

調べてみたら全型1枚が1710円目目

巻き寿司1本を巻くのに海苔の値段が1710円ぴかぴか(新しい)

どんな具を入れたらいいのかわからないexclamation&questionexclamation&question

したがってそのまま食べたわーい(嬉しい顔)手(チョキ)手(チョキ)

我が家のは

DSC_6061.jpg


DSC_6063.jpg

なんて書いておきながら

よーく考えてみるとひらめき両方ともいただき物だった。わーい(嬉しい顔)

こんないい海苔を買えるわけがないexclamation×2わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

いい海苔は香りと光沢が半端ないぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

ひらめきそういえば

シャンパーニュが届いていたっけ

このお話は次回にわーい(嬉しい顔)


おっといけないがく〜(落胆した顔)

お花の教室のブログだったかわいいぴかぴか(新しい)わーい(嬉しい顔)

万年青の生花ができます手(チョキ)

土曜日が万年青の市だったのでexclamation×2

クリスマスの花もできます。クリスマスぴかぴか(新しい)手(チョキ)

クリスマスカラーの花たちが待っています。るんるんるんるん

これでいけばな教室のブログらしくなったexclamation×2手(チョキ)手(チョキ)

先生のブログは猫と食べ物の話ばっかり・・・

なんて言わせないexclamation×2わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
posted by まぁみちゃん at 21:15| Comment(0) | 日記

2016年12月07日

万年青

先日 毎月お決まりの奥出雲のいい気分(温泉)温泉に入り

レストランランチと数件の道の駅に立ち寄り車(RV)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

これまたお決まりの 舞茸を買った。

DSC_5869.jpg

※私の写真をカメラ写す腕が悪いのではなくわーい(嬉しい顔)

 温度湿度共に管理されているためわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

ガラスに水滴が付いているからのよたらーっ(汗)たらーっ(汗)

ここは、採れたてぴかぴか(新しい)の「舞茸」が買えるるんるんるんるん

鮮度はこれ以上ないexclamation×2

したがって、香りの強さが嬉しい。るんるんるんるん

大山は雪化粧を始めていた。
雪
まだ、完ぺきではない化粧だけどわーい(嬉しい顔)


DSC_5871.jpg

まあ 人のこと 

違ったexclamation×2

山のことは言えないけど。わーい(嬉しい顔)

最後の〆は 下湯原のいい気分(温泉)温泉。

そのまえに、必ず立ち寄る奥出雲の{民宿 たなべ}いい気分(温泉)

斐乃上温泉 いい気分(温泉)源泉かけ流しだ

日本三大美肌の湯として知られている。グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

こんなに入っているのに美肌ぴかぴか(新しい)にならないのは

な〜ぜexclamation&questionexclamation&question

元が悪すぎるのではexclamation&questionexclamation&questionもうやだ〜(悲しい顔)

なんて陰口が聞こえてきた気がする耳耳


入浴料金は、520円

今回は入浴している方がいなかったので

写真を写してみた。カメラカメラ

内湯はとってもローカル感がある手(チョキ)手(チョキ)

DSC_5864.jpg

ほどよい暖かさだいい気分(温泉)

露天風呂は囲いもないけどがく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)

覗く人もいない目目わーい(嬉しい顔)

DSC_5862.jpg

ぬるめのお湯だいい気分(温泉)

鳥のさえずり

季節の移り変わりが感じられる山景色キスマーク

風に揺らぐ木の葉のささやきに乱舞キスマーク

素肌を通り過ぎる風の感触の心地良さキスマーク

やっぱり温泉はいい気分(温泉)露天風呂に限るわキスマーク

美肌効果ぴかぴか(新しい)exclamation&questionどうかわからないけれど

ストレス解消には貢献してくれている。exclamation×2わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

でも私はいい気分(温泉)下湯原温泉緒露天風呂が好きキスマークキスマーク

すべすべ感がものすごーくあるから手(チョキ)手(チョキ)

自分でも、美肌になったような気がするぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

即効性があるからexclamation×2揺れるハート揺れるハート

{たなべ}のお庭に

もう実を赤くした 「万年青」があった。目目

DSC_5861.jpg

ひらめきそういえば

万年青をいける季節到来雪

万年青は一枚一枚の葉に意味がある。exclamation×2

詳しくは稽古の時にね。わーい(嬉しい顔)

出来れば、私が下手なパソコンでかいているわーい(嬉しい顔)

万年青のページ(二枚あったかな)を見て予習をしてくれば完璧ね。グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

万年青は、来週から稽古できます。手(チョキ)

2〜3か月は元気で長持ちするので、

早くからいけても大丈夫です。手(チョキ)

水道代の倹約のためわーい(嬉しい顔)



「塩釜冷泉」のお水も忘れず汲んできた。手(チョキ)手(チョキ)

次回行くときはスタットレスに履き替えていくのかな車(RV)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

レストランカニが美味しい季節だよ〜〜るんるんるんるん

耳元耳耳でささやいてみようかわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)


ひらめきそういえば、今日の夜9時から

TV「相棒」がある

知人の宮村優子さんの脚本によるもの。exclamation×2

ブログに書いたけど・・・わーい(嬉しい顔)

慣れていないサスペンスに挑戦したようです。ぴかぴか(新しい)

それにしても

「相棒」の脚本を依頼されるなんて

ほんとにすごい人だわぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

脚本家だとわかってがく〜(落胆した顔)

「宮村先生」ってメールしたらメール

「先生はやめて〜〜」と返信がきた。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

よく考えたらひらめき

私も「先生」だった。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

お・あ・い・こ手(チョキ)手(チョキ)

見た目はお茶目な感じではないのに

おちゃめなは女性。ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

話(文章が)が面白く誤字脱字がないexclamation×2グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

以前、割烹「なかじん」で隣り合わせいすいす

ウニとクモコの天ぷらを半分くれたときのこと揺れるハート

そうexclamationあの

「クモコとウニの天ぷら」のことを

こんなふうにに書いてきていた。メール

いろいろ送っていただいて、

真夏のクリスマスボックスのよう。

わたしはこれをひそかに、

「くも子とウニの恩返し」(笑)と呼んでおります。

手元から放った天ぷらが、

大きく育って恩返しに来てくれたんだわ〜と。


まあ当然と言えば当然

物書きが本業。

それにしても

真夏のクリスマスボックスかぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

ウニとくも子の恩返しかぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

手元から放った天ぷらが

大きく育って恩返しに来てくれたんだわ〜かぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

多くの脚本を書いているだけあって本本ペン

その感性は素晴らしいぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

それにしても素敵な人だ。ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

ぶったところなんて欠片もない。exclamation×2ぴかぴか(新しい)

まあそんな人だったら、付き合わないけどわーい(嬉しい顔)

私、「あのね そのね・・・」なんて感じで文章を書いて

誤字脱字なんて当たり前じゃん。失恋失恋わーい(嬉しい顔)

だって

お花の 先生だもんexclamation×2

なんのこっちゃわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)



では来週

万年青(おもと)しごくぞexclamation×2exclamation×2わーい(嬉しい顔)

exclamation×2パンチパンチ

用意した揺れるハート揺れるハート

揺れるハート

買うのを忘れた失恋わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)






posted by まぁみちゃん at 20:06| Comment(0) | 日記

2016年12月04日

<相棒>

昨日、脚本家の 宮村優子さんから 

パソコンへメールがきた。わーい(嬉しい顔)

ちょっと久しぶりだった。わーい(嬉しい顔)

執筆活動が忙しかったようすモバQモバQ

こもっていたのかな家

流石exclamation×2 物書きの方は文章が上手いグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)

当たり前かexclamation

私と言えば 

ヤッホーとかわーい(嬉しい顔)

正美でーすとかわーい(嬉しい顔)

おばかな文章で対応しているパンチパンチ

彼女もまた、教養を包み隠してフランクな文章で

楽しませてくれる素敵な女性だぴかぴか(新しい)キスマーク

 突然ですが、

7日(水曜日)21時から

「相棒15」第9話「あとぴん」がオンエアーされます。


と書いてあった。わーい(嬉しい顔)

彼女いや宮村先生は朝の連ドラや時代劇を主に執筆されている。

ところが最近は、「相棒」のようなサスペンスにも

挑戦されているようだ。exclamation×2

宮村先生の主な作品を紹介しますね。

〇ハーフポテトな俺たち(日テレ)

〇外科医 有森冴子(日テレ)

〇君だけに愛を(日テレ)

〇君の名は(NHK連続テレビドラマ)

〇おべんきょう(TBS愛の劇場)

〇子子家庭は危機一髪(TBS愛の劇場)

〇つばさ(NHKドラマ新銀河)

〇ぴあの(NHK連続テレビ小説)

〇赤ちゃんが来た(NHKドラマ新銀河)

〇春よ来い(NHK連続テレビ小説)

〇なんじゃもんじゃの木の下で(テレビ朝日)

〇甘辛しゃん(NHK連続テレビ小説)

〇活動寫眞の女(NHK)

〇しくじり鏡三郎(NHK)

〇六番目の小夜子(NHK教育ドラマ愛の詩)

〇どっちがどっち!(NHK教育ドラマ愛の詩)

〇ゆうれい貸します(NHK金曜時代劇)

〇慶次朗縁側日記(NHK金曜時代劇)

〇こちら本池上署(TBS月曜ナショナル劇場)

〇柳生十兵衛七番勝負最後の闘い(NHK木曜時代劇)

〇花の誇り(NHK時代劇スペシャル)

〇マドンナ・ヴェルデ(NHKドラマ10)

〇極北ラプソディ(NHK)

〇七つの会議(NHK)

〇花燃ゆ(NHK大河ドラマ)

〇相棒(テレビ朝日)

〇電脳コイル(NHK教育7話)〜テレビアニメ

声優の宮村優子さんと同姓同名だからよく間違われるようだけど

脚本家の宮村優子さんです。

サスペンスの脚本は

あまり慣れていないようですが

良ければぜひとも見てくださいね。TVTV


宮村優子先生とは、京都の 割烹「なかじん」で隣り合わせた。いすいす

カウンターしかないお店だ。わーい(嬉しい顔)

私は時間前に着いたので足足特別に早く店内へ入れてもらっていた。手(チョキ)

彼女は二番目exclamation

※カウンター8席のみのお店です。
 妥協というものを知らないexclamation×2
 ぴかぴか(新しい)なかじんさんぴかぴか(新しい)
 普通に値段を見ると目ランチでこの値段グッド(上向き矢印)がく〜(落胆した顔)高いexclamation×2と思う人もあるとおもうけれど
 妥協のなさがこの値段exclamation×2
 けっして高いとは思わないぴかぴか(新しい)
短い一生
たまには本物にふれることも勉強の一つ手(チョキ)
ぴかぴか(新しい)芸術の道を歩むものなら足足
色々な一流を知らなければならないexclamation×2ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
なんてことは、言い訳わーい(嬉しい顔)
ただ美味しいものを食べたいだけのことだわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)手(チョキ)

「なかじん」さんのウンチクを書くと長くなるから

 軌道修正して、話の続きに戻ります。わーい(嬉しい顔)


「どこの席でもいいですよ」

と言われたのに、なぜだか私の隣に座った人いすいす

そして私よりワンランク上のランチを注文した。グッド(上向き矢印)わーい(嬉しい顔)

お金持ちなんだexclamation×2と思った。

最初の頃は、そんなには大差ない内容レストランだったが

値段の差が目の前で突然展開された。目目

なんとexclamation×2彼女の前にだけ

くもこ(タラの白子)とウニの天ぷらが出てきた。ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


勿論私のランチには付いていなかった。もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)

なかじんさんに

「そんなの出てくるのなら花ランチにすればよかった」

なんてほざいたものだからもうやだ〜(悲しい顔)ふらふら

一人(クモコとウニの天ぷら)を食べることに気が引けたのか

半分くれた人が 宮村優子先生。揺れるハート

なかじんさんも、中がとても熱いですからと

半分に切ってくれた手(チョキ)

これがその半分ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

この世のものとは思えないほどの美味しさだぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)揺れるハート揺れるハート

DSC_2635.jpg


隣に座った初対面のかたが「半分どうぞ」揺れるハート

なんてやさしい言葉をかけてくれた手(チョキ)手(チョキ)

そこはものほしそうな顔をしながらわーい(嬉しい顔)

ものすごーく遠慮したけどわーい(嬉しい顔)

ちゃっかりいただいた。レストラン手(チョキ)手(チョキ)

それからのご縁だハートたち(複数ハート)

あ〜〜

あのクモコとウニの天プラが食べたくなってきた。レストランわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
posted by まぁみちゃん at 10:43| Comment(0) | 日記