2017年03月07日

飾り板

飾り板を作っていただいた。ぴかぴか(新しい)

掛け板は、 井山・宝福寺の古材を使用(松)

「宝福寺」は雪舟が幼少の頃に修行したお寺。

皆さんご存知だとは思うけれどわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

カラオケ絵を描くことが大好きだった雪舟少年

修行そっちのけで絵を描くことばかりしていた。アート

怒った和尚さんは、柱に雪舟を縛り付け反省しろexclamation×2と躾をした。

反省しているかなあと様子を見に来た禅師目

雪舟の足元にネズミが・・・がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)

逃げようとするネズミを捕まえようとしたところ、

それは、雪舟が流した涙を足の親指で描いたものと分かり、

以降、雪舟が絵を描くことを咎められなくなったという逸話。わーい(嬉しい顔)


〇書はその臨済宗東福寺派宝福寺、小鍛治元慎住職の直筆ぴかぴか(新しい)

〇箱書きは、去年・一昨年と日展で特選 日展準会員で 私とはママ友の 森上光月氏ぴかぴか(新しい)によるもの


〇桐箱は 東京の 箱義桐箱店さんに作っていただいた。ぴかぴか(新しい)
 日本桐インロー丸面タトウ付 ウコン染め布
 750×130×50 


DSC_6315.jpg

この房の結び方を何というかご存知ですかexclamation&question

「総角結び」あげまきむすび っていいます。

私も知らなかったわーい(嬉しい顔)

総角(あげまき)結び(むすび)は、

古代男子の髪型である角髪(みずら)から考案された結びで、

高松塚古墳の壁画にも見られる大変古い結びです。

平安時代の冠の飾りでもあります。

前後二筋づつの紐を花の形に結び冠の左右に掛けて垂らした

優雅な飾りで、神祭の清浄を表しています。

昔の人々は自然を象って紐を結び、

その強い生命力を封じ込めて身につけることで

生命の衰えを防ぎ、再生を願ったといいます。

特に花は生命の象徴として好まれ、

花形の文様は衣服や調度につけられました。

このような自然観が紐を花の形に結ぶ

「花結び」を生んだと考えられているそうです。

装飾結びの代表といわれる「総角結び」

護符や魔除けとして、結び文化の精神性においても

代表的な結びの一つです。

端午の節供に飾られる鎧の背につけられた総角(あげまき)結び(むすび)は、

無防備な背後を守り、

生命の緒をつなぎとめる護符としてつけられているそうです。


yjimageIT5CU85A.jpg


この総角(あげまき)結び(むすび)には「入型」と「人形」があります。

財宝や幸福など入ってきてほしいと願うものには「入形」を、

逆に生命を脅かしたり、不幸になるものは入らないよう

には「人形」で結ばれます。

ですから鎧など武具の結びには「人形」の総角結びが使われています。

※「花」京紫〜原種の花菖蒲の色 

DSC_6316.jpg


「葉」トクサ色〜トクサの花言葉(率直・非凡)

DSC_6318.jpg
 
原種の花菖蒲をイメージして染め、組紐にしていただきました。

またこの「総角結び」は

神前幕をたぐし上げたり、

社殿の御簾(みす)を巻き上げる房の結び方です。


mainimage.jpg

大相撲で「青房下」とか「赤房下」と言いますよね。

この四色の房「青・赤・白・黒」の結びも「あげまき結び」です。


yjimage.jpg


絹糸の染から組紐まで制作してくださったのは

組紐師の 山口憲一氏ぴかぴか(新しい)です。

カラオケ昭和22年生まれ

カラオケ祖父の代から組紐を始め三代目を継ぐ

組紐の老舗「道明」で44年間、技術責任者として

宮内庁・東京国立博物館からの依頼品を手がける

近年では愛子内親王の命名箱や伊勢神宮弐年遷宮に用いる紐を制作した。

平成21年退社後、岡山県玉野市に移住。

自宅にて組紐製作を始める。

岡山県玉野市築港1-23-6

組紐 やまぐち

TEL 0863−33−3200

揺れるハートYちゃんと知り合うことができ

そのご縁つながりで 

世界に一つだけのぴかぴか(新しい)「飾り板」ぴかぴか(新しい)を制作していただくことが出来た、。

Yちゃんには、足を向けて寝ることなんかできません。足足

とはいっても、

方向音痴なので、思いっきり爆弾足で蹴飛ばしているかもがく〜(落胆した顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)

それはさておきわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

感謝の言葉も見つからないほどハートたち(複数ハート)

かかわってくださった皆様に感謝揺れるハート感謝です。揺れるハート揺れるハート揺れるハート揺れるハート揺れるハート


DSC_6319.JPG



posted by まぁみちゃん at 21:26| Comment(0) | 一生の想い出ドキドキしているハート