2017年04月27日

「青春とは」

4月8日 池坊中央研修学院祭の為京都へ新幹線

午前中 柴田英雄特命教授の 教学研修会があった。いす
五千円のチケットは 1月6日ですでに定員に達していて

この講義を聞きたくても聞けなかった先生は計り知れない。もうやだ〜(悲しい顔)

わーい(嬉しい顔)面白可笑しく飄々とるんるん退屈させず核心にせまり揺れるハート

流石exclamationグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)としか言いようのない素晴らしいカラオケ講義だった。

先生の講義を聞いていたいすお隣の方は最後には涙ぐんでおられた。

最後に先生が朗読された詩を紹介します。

 原作詩/サムエル・ウルマン 自由訳/新井 満

<芸に限り無し、命に限りあり>
※これは柴田先生のタイトル

ぴかぴか(新しい)「青春とは」ぴかぴか(新しい)

青春とは 真の青春とは 若き肉体の中にあるのではなく

若き精神のなかにこそある

薔薇色の頬 真赤な唇 しなやかな身体

そういうものは たいした問題ではない

問題にすべきは 強い意思 

豊かな想像力 もえあがる情熱

そういうものが あるか ないか
こんこんと湧きでる 泉のように

あなたの精神は 今日も新鮮だろうか

いきいきしているだろうか

臆病な精神のなかに 青春はない

大いなる愛の為に発揮される

勇気と冒険心のなかにこそ

青春は ある


臆病な二十歳がいる 既にして 老人

勇気ある六十歳がいる

青春まっただなか

歳を重ねただけで 人は老いない

夢を失ったとき はじめて老いる

歳月は皮膚にしわを刻むが 

情熱を失ったとき 精神は

しわだらけになる

それらは、精神をしぼませ ごみくずに変えてしまう

誰にとっても大切なもの

それは感動する心


次は何が起こるのだろうと

眼を輝かせる 子供のような好奇心

胸をときめかせ 未知の人生に 挑戦する喜び


さあ 眼を閉じて 想いうかべてみよう


「中略」

あなたの心のアンテナが

今日も青空高くそびえ立ち

いのちのメッセージを受信しつづけるかぎり

たとえ八十歳であったとしても

あなたはつねに 青春

青春とは

真の 青春とは

若き肉体の中にあるのではなく

若き 精神のなかにこそ ある


カラオケ84歳になられる柴田先生の声は艶やかだった。

まさに青春まっただなか揺れるハート


<講師インタビュー>

先生の考える「いけばなの魅力」とはexclamation&questionの問いに

柴田先生は 

精進しても精進しても限りない世界で、

風興を求めたら果てしない、

決して完成がない世界で魅力的です。

終りが無く、無心になれるのが元気のもとです。

長生きをしたかったら池坊の花をしてください。


人生には何か無心になれる趣味を持つ事が

いかに大切で有意義であるか。

いけばなは、最高に楽しい


柴田英雄先生の好きな言葉は

無心

ぴかぴか(新しい)道場席にいけられていた 柴田先生の作品ぴかぴか(新しい)


DSC_6695.jpg


いす図書館で柴田先生の本(作品集)に出会い

揺れるハートこんな花を いけられたら(カキツバタの生花)

揺れるハート池坊の花をしてみたい揺れるハートと思った方がいる。わーい(嬉しい顔)

」がありかわいい花工房 Maetaかわいいの門をたたいてくれた。手(チョキ)

柴田先生には、遠く 遥か遠く

及ばないけれどもうやだ〜(悲しい顔)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

池坊のぴかぴか(新しい)魅力を伝え

いつまでもかわいい青春かわいいを謳歌してもらいたい。わーい(嬉しい顔)

※今週は、花菖蒲が入荷しました。

 「かきつばた」が見ごろを迎え

 「いけて〜〜ハートたち(複数ハート)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

 って 懇願している声が聞こえ始めました。耳耳わーい(嬉しい顔)

 今年もあこがれの「かきつばた」の一種生を
 
 いけられたら いいね。わーい(嬉しい顔)
 
posted by まぁみちゃん at 19:08| Comment(0) | 日記

2017年04月25日

花に魅せられ・・・

第58回 池坊岡山県連合花展が閉会した。

タイトルは

かわいい「花に魅せられ花の道をたずねる」かわいい

私は、3期の出瓶だった。

岡山の天満屋6階のテラスから空を見たら目

DSC_6753.jpg

まるでエーゲ海の海の色のような晴天だった。晴れ晴れ

エーゲ海なんて行ったことないけど・・・わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

天気が良すぎて気温が上がったら晴れグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

スポットライトの熱がより加担して会場の温度が上がる。もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)

花の傷みバッド(下向き矢印)失恋が心配だった。

ところが、ひらめきスポットライトがLEDに替わっていたのか

会場内の温度は上がらず手(チョキ)水を下げる花が少なかった。手(チョキ)手(チョキ)

二期に出瓶するお弟子さんが使えないかと

自宅から持ってきた花材の葉が黒っぽいアジサイの新芽ぴかぴか(新しい)

残念ながらもうやだ〜(悲しい顔)花器と合わなかったので使えなかった。ふらふら

また一期に出瓶するお弟子さんは持ってきた花材が使えた。手(チョキ)

使った残りの切り落とした枝が残った。

3月23日に高木聖鶴先生の聖雲会書展の添え花に使ったモミの木

その「モミの木」を切りおとした小枝が少しだけ稽古場で寂しそうにしていた。もうやだ〜(悲しい顔)

一か月以上前から残っている少し新芽がのぞきだした黒猫柳

10本仕入れたけれど、一本だけ売れ残っていた。もうやだ〜(悲しい顔)

その他は我が家の庭にあったものわーい(嬉しい顔)

買ったものは ブラックセージと赤のゼラニュームのみ

立花新風体をいけた。わーい(嬉しい顔)


DSC_6749.jpg


いけ込みの途中

江木君が挨拶しに来てくれた。わーい(嬉しい顔)

イケメンだexclamation

イケメンとは、「いけるメンズ」のことわーい(嬉しい顔)

池坊華道を学ぶ若手華道男子5人のグループ

「IKENOBOYS(イケノボーイズ)

「池坊」を学ぶ男子

=池坊男子たち

=IKENOBOYSです。

花をいけるメンズ“イケメン”集団。

その5人のうちの一人に選ばれた「江木淳泉」君

本名は「淳人」
※名刺交換をしたから本名がわかった。
「あっちゃん」とも呼ばれているのを聞いた。耳耳わーい(嬉しい顔)

備前市立備前焼ミュージアムの学芸員ぴかぴか(新しい)

IKENOBOYSと仕事といけばなの稽古と花展

天満屋でのいけばな教室も頑張っていた。グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

今回は、掛け花を出瓶。

作品をいけている時、結構長話をしてしまった。わーい(嬉しい顔)

DSC_6745.jpg


ほんとに端正な顔立ちで性格もグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)、とっても爽やかな好青年揺れるハート

みんなで見守り育てていかなければハートたち(複数ハート)

岡山県連合を背負って立てる人材だと思う。exclamation×2ぴかぴか(新しい)

そしてやがては、池坊の顔となるだろう。ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

27歳か28歳かなexclamation&questionわーい(嬉しい顔)

仕事との両立や人間関係に悩むときもあると思うけれど・・・

微力ながら応援します。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)揺れるハート

両立に悩むといえばもうやだ〜(悲しい顔)

今日、3月20日に産まれたばかりのぴかぴか(新しい)蓮菜(はな)ちゃんを

連れて来てくれたお弟子さん。車(RV)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

蓮菜ちゃんは、三人目の子供さんだ。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

結婚して子供が産まれても、遠くに引っ越しても

週一で稽古に来られていた。車(RV)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

そして三人目の子供さんが誕生した。わーい(嬉しい顔)

流石に3人目ともなれば稽古はお休みになるだろうと思っていたけれど

6月からの復帰を目指していると言った。るんるんるんるん

首が座ったらおんぶして稽古ができるからと。かわいい

家事育児で大変だと思うけれど

いけばなを続けていてよかったと思ってほしいし

教授者の道も歩んでほしい。足足わーい(嬉しい顔)

お母さんの後姿を見て子供は大きくなるもの。

輝いているぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)になれると思う。


そうそう

新見へ引っ越したお弟子さん

高速道路を走っても車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)片道二時間時計往復で4時間もかかるのに

稽古に来てくれている。

勿論、仕事もフルにしている。病院

彼女もまた、両立に悩んでいると思う。

若い方たちにバトンを渡すのが教授者の務め。

全力で応援します。揺れるハート揺れるハート

私は伝承者の一人。

かわいいお弟子さん達へかわいい

バトン揺れるハートしっかり受け取ってね。黒ハートキスマークキスマーク





posted by まぁみちゃん at 20:55| Comment(0) | 日記

2017年04月20日

笑顔で送り出した

今日は、

第58回池坊岡山県連合花展の二期のいけ込日かわいい

昨夜、二期の出瓶者の方たちの花を指導して

とびっきりのわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)揺れるハート笑顔で送り出した。手(パー)手(パー)

18時からのいけ込み。かわいい

本人たちも不安だもうやだ〜(悲しい顔)ろうけれど

私も不安だ。exclamation×2わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

いけこみ会場にはいかないで家自宅で稽古をしているから。かわいい

したがって作品にOKexclamationを出せない。手(チョキ)バッド(下向き矢印)

お弟子さんが諸流のいけ込みの時、

どこかの支部のどこかの先生に

「どこの支部ですかexclamation&question先生はどなたexclamation&question

なあんて聞かれたらしい。耳耳

「児島支部で前田先生です。」

とかなんとか答えたらしい。わーい(嬉しい顔)

尋ねた先生は

私が会場にに来ていなにのに驚いたようだ。がく〜(落胆した顔)

それもそうだわーい(嬉しい顔)

お弟子さんたちがいけ込みをしているときには

先生が側に付いていて、何かと指導をするのが常識わーい(嬉しい顔)

私はほとんどしたことがない。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)パンチ

「平常心で頑張ってね。」ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)

なんてやさしい言葉黒ハートでい送り出して終わり。手(パー)手(パー)

困ったら携帯電話電話でもしてくるだろうから。わーい(嬉しい顔)

生徒さん達も慣れていてわーい(嬉しい顔)

OKexclamationは自分でOKexclamation×2を出せばいいのだと思っている様子。わーい(嬉しい顔)

昨日は初日の為、会場に積めていた

その時に、私のお弟子さんに声をかけてくれた先生が

私に話しかけてこられた。わーい(嬉しい顔)

「前田先生はお弟子さんに付き添われないのですね。・・・

とっても真剣に頑張っていけられていましたよ。・・・

お弟子さん一人で頑張っておられてすごいですね

将来が楽しみですね。」

なんて言われた。

そうそう

早く一人前の先生になってほしいぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)グッド(上向き矢印)

愛のムチ揺れるハート揺れるハートわーい(嬉しい顔)

ひらめきそういえばお弟子さんが一人でいけていると

声をかけられたっていう話を聞く。耳

今日のお弟子さんのいけ込は5人だったかな。

頑張って〜〜揺れるハート揺れるハート

ブログで応援しても演劇演劇

届かないかexclamation×2わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

私は3期の展示土曜日のいけ込みかわいい

どんな作品にしようか、考えあぐねていたらわーい(嬉しい顔)

自宅にあった花等を持ってきたお弟子さんが

その花を使えなかった(あわなかった)ので

貰った。手(チョキ)

昨夜の事。

なんとなくだけど使えそうだ。グッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)

土曜日に頑張る。exclamation×2手(チョキ)

私と同じ会期のお弟子さんは

「ラッキー手(チョキ) 先生がいるexclamation×2

なんて思ってるんるん安心しているかもしれないけれど

私は自分の花で忙しい。わーい(嬉しい顔)

影の声{そんなに甘くはないよ〜〜}わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

岡山の天満屋6階が花展会場だけど

エスカレーターのところにも各支部の作品が展示してある。

DSC_6742.jpg

会場には、お茶席もあります(300円)

 <池坊専永宗匠のお軸と茶花>

DSC_6741.jpg





4月16日に偶然見かけた目目

フランスの船豪華客船「ロストラル」

DSC_6738.jpg

ものすごくグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)かっこよかった。ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

ひらめきどうりで、宇野港にある

「たまの湯」のいい気分(温泉)温泉でのんびりしていたらるんるんるんるん

moto_img01.jpg

外国の方が多く、わーい(嬉しい顔)笑顔であいさつしてくれた。

日本のいい気分(温泉)温泉を堪能していたのかな。

「たまの湯」の車(セダン)手(パー)行きと車(セダン)手(パー)帰りに

「Yちゃん〜〜揺れるハート元気〜〜」

って手を振ってみた手(パー)手(パー)キスマーク


では、花展の作品かわいい

それなりにわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

頑張ります。グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)
posted by まぁみちゃん at 16:59| Comment(0) | 日記