2017年05月31日

自宅でも

車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)小倉まで行ったついでに

Hちゃんの住む大分へ行き家

別府で地獄めぐりをしようということになり

2000円でチケット買った。わーい(嬉しい顔)

小学校の修学旅行で行ったときには

一か所で坊主地獄や海地獄・・・

数種類の地獄が見えたように記憶していたけれどひらめき

それぞれ足足歩いていくか、車で行くか車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

計、七カ所。

DSC_6893.jpg

DSC_6894.jpg



竜巻地獄は、別のところにあったと記憶していたけれど・・・

帰ってから、お弟子さん達に聞いてみたら耳耳

なんと

みんなバラバラがく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)

一つのところでいくつかの地獄があったという人わーい(嬉しい顔)

歩きか、車で移動したという人わーい(嬉しい顔)

個人が所有している地獄もあり、

そこはこのチケットでは入れません。

と、チケットを買うときにいわれた。わーい(嬉しい顔)

修学旅行で行ったときは、個人の地獄だったのかexclamation&questionexclamation&question

DSC_6901.jpg

DSC_6910.jpg


何とも、すっきりしない。もうやだ〜(悲しい顔)

ところで

先日のブログで

「毎日が地獄です」って書いてあるTシャツが

何処にでも沢山あったけれど

買って帰った人は 着るのだろうかexclamation&question

外国の観光客方が多かったので、

漢字やひらがなは読めないと思う。

だからいいのかなあexclamation&question

タオルもあった。exclamation×2

着物を着た浮世絵みたいなポーズの女性がキスマーク

水をかけたら ヌードになるタオルがく〜(落胆した顔)

買って帰っても、どこで使うのかなあexclamation&questionexclamation&questionわーい(嬉しい顔)

使えないよね。exclamation×2

やはり外国の方がお土産に買うのかなexclamation&question

面白かったので 着物の裾の方に水を掛けてみたらたらーっ(汗)

足が出てきた。キスマークぴかぴか(新しい)

もっと上にかけたらどうなるのかexclamation&question

気になったけれどわーい(嬉しい顔)

やめた。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

G君にお土産であげたら喜ぶかもと思ったけど

なんの欲もない 

「無欲」らしいので

やめた。exclamation×2

海地獄でのこと

DSC_6895.jpg


DSC_6902.jpg


スタッフの方が、地獄の説明をしていた。耳耳

なんとexclamation

とっても流暢な韓国語るんるん

韓ドラの影響で なんとなく

わかるような わからないような・・わーい(嬉しい顔)

5〜7歳くらいの子供がスタッフのおじさんに

韓国語で何やら話しかけていた。わーい(嬉しい顔)

「・・・・・」

会話 成立せずexclamation&questionexclamation&question

日本語で話しかけてみた。わーい(嬉しい顔)

日本人だった。exclamation×2

なぁ〜るほどひらめき

地獄の説明だけは、数か国語話せるけれど・・・

会話は成り立たないんだexclamation×2

納得。exclamation×2わーい(嬉しい顔)

地獄はかなりの高温グッド(上向き矢印)

湯気が出ている

その湯気に たばこを近づけて 

ふう〜〜と息を吹きかける

すると 湯気が三倍位に増えるがく〜(落胆した顔)

びっくりした。目目

興味津々の私、スタッフのおじさんに速攻聞いた。わーい(嬉しい顔)

「自宅でもできますよ。 ヤカンにお湯を沸かして

湯気を出す。そこにたばこでも 線香の煙でも近づけて

息を ふう〜〜 と煙に吹きかける

すると湯気が三倍位に増える」

と教えてくれた。わーい(嬉しい顔)

まだ確かめてはいないけれど・・・

地獄だけのマジックで 神秘的だなぁ〜と揺れるハート

思っていたほうがよかったかも

聞かなければよかった。わーい(嬉しい顔)

定番の温泉卵

売り場には、「ピータン」と表示されていた。

ピータンexclamation&questionexclamation&question

ちょっと違うように思ったけど

とりあえず買った。わーい(嬉しい顔)

食べたら、普通に温泉卵だった。exclamation×2わーい(嬉しい顔)

posted by まぁみちゃん at 21:58| Comment(0) | 日記