2017年08月22日

火傷した その2

火傷をしたとブログに書いたら

早速、揺れるハート心配してくれたYちゃん。

実は、この火傷 料理中の出来事レストラン

DSC_7295.jpg

少し前に買ったフライパンでステーキを焼いていた

DSC_7143.jpg

5人分を5回に分けて焼き 4枚目の時のこと

今まではティファールのフライパンだったので

返しベラをフライパンに置いたまま次の作業に移っていた。

ティファールのフライパンと同じようにしていたら

新しいフライパンが高温になっていて

置いていたヘラが

ぺらぺらになっていることに気が付かなかった。もうやだ〜(悲しい顔)

そのまま、お肉をひっくり返そうとしたとき

ひっくり返すことが出来なくて

油が左手に飛んできたための火傷。もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)

水道の水で冷やそうとしたら

水道の蛇口から出るのは「湯」だった。がく〜(落胆した顔)

まあ、この暑さでは仕方がない。晴れ晴れ

氷で適当に冷やした。exclamation×2わーい(嬉しい顔)

まだ焼かなければならないお肉があったので

途中で冷やすのをやめた。わーい(嬉しい顔)

写真はまだ症状が落ち着いた時のものだ。

すべての焼けど後に水泡が出来た。ふらふら

我が家に、お医者さんがいたので、手当の方法を聞いたら

軟膏でも塗っておけばいいとのこと。がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)

冷たい奴だexclamation×2パンチパンチ

大げさにガーゼを当てて包帯してくれるものと期待したのにるんるんるんるん

とりあえずワセリンを塗ってくれただけだった。もうやだ〜(悲しい顔)

次の日、車(セダン)車に乗った時、冷房で冷やそうと思って

吹き出し口に傷口を当てていたらるんるんるんるん

そんなことをしたら乾くから駄目ですよ

と言われた。パンチパンチ

今日、「朝のめざましテレビ」で

傷治療の常識というのをしていた。

DSC_7314.jpg

消毒液を塗るより水道水で水洗いをすると細胞を壊さない。

ガーゼや絆創膏で手当てすると乾燥してかさぶたができる

DSC_7313.jpg

かさぶたは、細胞が盛り上がり壊死した状態なので

内部は治っていない。

皮膚が完全に再生せず傷跡が残りやすいとか。

「湿潤療法」と言って傷口を乾かさずジュクジュクにする。

DSC_7315.jpg

そうすると、傷を治そうとする「滲出液」が絶えず分泌されて

傷跡が残らず早く治る。手(チョキ)

ということだった。

※火傷をしたときには、直ぐに水道水で冷やす

ワセリン等の軟膏で常に保湿する。

勿論、大火傷なら病院だけど。



私は「皮膚トラブル用」のクリームを常に携帯して

塗っている。

このクリームは火傷にもきく。手(チョキ)

保湿も優れているし傷も治してくれる。

火傷にはアロエがいいと言うけれど・・・

とラインを送ってくれた人がいた。
揺れるハート

肉厚なので、冷やす効果もあるし乾燥させないので

いいと思う。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)手(チョキ)

キズや火傷は毎度のことわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

人より早く治ると思う。手(チョキ)

心配いらないからわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

まだ左手はいい気分(温泉)持ち上げてお風呂に入っているけれどわーい(嬉しい顔)
posted by まぁみちゃん at 21:12| Comment(0) | 日記