2018年12月19日

伝統文化(和の体験)NO2

先日の続きわーい(嬉しい顔)

茶道・華道の体験が終わり日本舞踊を拝見することに

いけばなは時間がかかり、日舞体験はできないけれど

茶道は、体験が終った生徒さんは日舞体験もできるexclamation×2

大勢でるんるん「♬桜〜〜さくら〜〜メロディ」と踊りを披露してくれた

端っこで、校長先生も踊っていた。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

DSC_0726.jpg

お人柄が出ていた。ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)

そして、るんるんるんるん待ちに待った「食育」だ。るんるんるんるん

岡山の伝統的な「祭り寿司」にすまし汁、なます

煮しめなど、ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)婦人会の方が

先日から準備してくださった料理をいただく。
レストラン

DSC_0731.jpg


一週間前に、幼稚園でも「食育」で

ちらし寿司を作って食べてもらったけれど

ほとんどが廃棄処分になったというがく〜(落胆した顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)

なじみがないのか、「酢」が苦手なのかもうやだ〜(悲しい顔)

わからないけれど・・・

婦人会の会長さんに「寿司を型抜きでお花の形にして

そのうえに錦糸卵か卵も同じ型抜きしてのせ

さらにその上にエビなどをのせたら

食べやすいのではないか」とか

「アンパンマンの型抜きに卵や海苔で顔を書いたり

ハムや卵、シイタケでハート等の型抜きをして

散らしてみるのもかわいいとおもうぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

幼児は、箸でちらし寿司を食べるのは食べにくいだろうし

ふらふら苦手なものでもかわいいお花の形だったり

型抜きで、酢飯が少し硬めになっていると

スプーンでも食べやすいと思うし手(チョキ)手(チョキ)

器もアンパンマンのシールを貼っておいて、

全部食べたらアンパンマンが出てくるとか目目るんるん

工夫次第で楽しく食べられるかもとも伝えたわーい(嬉しい顔)

ほんとはデッサンして色を付け婦人会の会長さんに

届けようかとも思ったけれど時間が取れなかった。

24日に反省会をするので来てほしいといわれたけど

24日は私の誕生日ケーキ

なぁんにも予定はないけどもうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)わーい(嬉しい顔)

突然、予定が入るかもexclamation&questionと思ってわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

断ったわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

大盛に盛られていた ちらし寿司などは

私たちや、子供たちのお腹の中へわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)手(チョキ)

残念なことに、ちらし寿司のラップが外されることなく

食べていない生徒さんもいたけどもうやだ〜(悲しい顔)

なんとexclamation×2

お代わりをする生徒さんの多い事わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

るんるんるんるん楽しいレストラン食育も終わり

生徒さん達を見送った。手(パー)手(パー)手(パー)手(パー)手(パー)

※子供らしい素直な生徒さんが多かったわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

 先生方のご苦労がしのばれた。揺れるハート揺れるハート

 特に校長先生のお人柄が

 生徒さん達に反映されることは

 15年もかかわっていれば

 よーくわかる。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

 緑丘小学校の5年生の生徒さん

 来年6年生になった時

「伝統文化の和の体験」でお会いしましょうね。揺れるハート揺れるハート揺れるハート

伝統文化 和の体験 華道担当講師 

花工房 前田 

前田清遊わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

posted by まぁみちゃん at 21:22| Comment(0) | 日記