2019年06月28日

池坊 いけばな

いけばなのルーツは

仏に花を供えること(供花)から始まったとされています。

文化芸能が盛んだった室町時代

茶の湯や能楽など文化芸能は貴族が中心でした。

時代が移り武士の世になり

明日死ぬかもしれない失恋命を

最大限にぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)美しく見せる

「命を生ける」という

精神修養を目的としたいけばなexclamation×2

武士に浸透し、江戸時代に隆盛を極めていたという。

六角堂の僧侶であった池坊専慶が

花を挿したところ多くの人々が見に来たという。目目目グッド(上向き矢印)

池坊の歴史こそが、いけなばの歴史そのものです。

11代池坊専応はいけばなの理論を書きました。

ぴかぴか(新しい)「専応口伝」ぴかぴか(新しい)です。

とっても簡単に言うと

単に美しい花を愛でるだけではなく

草木の風興をわきまえ、

時には枯れた枝も用いながら、わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

自然の姿を一瓶の上に表現するのだとあります。


川端康成氏は、ノーベル文学賞の受賞記念カラオケ講演で

この「専応口伝」を引用し

「美しい日本の私」と題したテーマで

ぴかぴか(新しい)池坊の美意識ぴかぴか(新しい)にふれています。

明治中期になると、政府が女性のたしなみとして

いけばなを教育科目にいれました。わーい(嬉しい顔)

元来、男性(僧侶や武士)がいけていたいけばなが

女性の習い事の中心となっていったのです。

現代では、企業のトップや幹部が

いけばなを習い始めています。

ビジネスで戦う企業戦士が

いけばなを通して得るものは大きいという。グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

池坊では、イケメン集団が活躍している。

イケノボーイズ
※(花を いける メンズ でイケメン)

いけばなに、多くの男性が興味を持ち

足し算ではなく引き算の

池坊の「美」にふれていただければと思います。わーい(嬉しい顔)

日本全国、いや世界に池坊の教室があります。

先生選びも大切です。

まずは、パソコン池坊の公式ホームページで

「いけばな教室検索」をクリック

都道府県名を選択

さらに希望の「市」などの地域をクリックし

教室を探してみてください。

月謝やプロフィール

講師のホームページやブログ

正座なのか椅子での稽古なのか

稽古時間や月謝等も確認して

問い合わせをしてくださいね。携帯電話

きっとあなたにあった教室がみつかると思います。るんるんるんるん

花工房 Maetaの教室には

小学生・中学生・25歳・定年退職されて久しいわーい(嬉しい顔)

男性の方が来られています。るんるんるんるん

男性の方がいける花は、女性とは違い

大胆で、面白いです。ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)手(チョキ)



posted by まぁみちゃん at 18:07| Comment(0) | いけばなのお勉強

2019年06月21日

ハイポーズ

第54回 ぴかぴか(新しい)池坊中国五県連合花展ぴかぴか(新しい)が開催され

6月14日(金)いけこみ当日に松江へ入った電車

15〜16日の展示だった。かわいい

懇親会には ドジョウ掬いと銭太鼓目目


DSC_7683.jpg

花展会場はくにびきメッセ

私の作品の前に目目がく〜(落胆した顔)

DSC_7662.jpg

去年の松江城の城主という人が・・わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

DSC_7675.jpg

一緒に写真をと言われ扇子を持たされた。わーい(嬉しい顔)

なにがなんだかわからないままexclamation&questionexclamation&question

「ハイポーズ」カメラカメラカメラ

DSC_7671.jpg

そこへ、イケノボーイズの江木君がわーい(嬉しい顔)

「ハイポーズ」カメラカメラカメラ

DSC_7673.jpg

二年に一度開催されるぴかぴか(新しい)池坊中国五県大会ぴかぴか(新しい)

とっても懐かしい先生方にもあえて揺れるハート揺れるハート揺れるハート

話しが弾んだるんるんるんるん
posted by まぁみちゃん at 19:56| Comment(0) | 日記

2019年06月20日

朝陽書道会 会場花

ご無沙汰していました。わーい(嬉しい顔)

ブログをアップする時間が無くて・・・もうやだ〜(悲しい顔)

第54回 池坊中国五県連合花展出瓶の為かわいい

14日から17日まで松江へ行っていました。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

今日は、お弟子さん3人と私の計4人で

朝陽書道会の会場花のいけこみに行ってきました。わーい(嬉しい顔)

所: 岡山の 天神山文化プラザ

時:21日〜23日まで
  (10時〜17時)
  ※最終日は16時まで

明日から 書約200点が展示されます。

時間がありましたら是非ともご高覧を目目

ぴかぴか(新しい)いけこみ風景ぴかぴか(新しい)


DSC_7694.jpg

DSC_7695.jpg

お弟子さん達

一生懸命頑張ってくれました。グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

引き出しが、増えましたね。るんるんるんるん

お疲れ様でした。揺れるハート揺れるハート

DSC_7700.jpg

DSC_7696.jpg


DSC_7699.jpg

DSC_7701.jpg

いつもぴかぴか(新しい)感心することがある。

森上光月先生のお弟子さんたちの事だ揺れるハート

特に気配りが素晴らしいexclamation×2グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

見習わなくてはと思うけれど目目

なかなか出来ない私もうやだ〜(悲しい顔)

本当に腕の立つ人は、気配りもできると思う揺れるハート

森上先生と私のお弟子さん達で

昼食を共にしたレストラン

花の世界と書の世界

2人の世界は違っても・・・

同じ事を言っているとお弟子さん達が言っていた。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

その内容は書けないけれどね。わーい(嬉しい顔)

この世界での悩みは多いけれどがく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)もうやだ〜(悲しい顔)

自分に恥じないように

残りのいけばな人生を楽しみたいと思った。るんるんるんるん

わーい(嬉しい顔)頑張ります。揺れるハート
posted by まぁみちゃん at 19:39| Comment(0) | 日記