2015年03月09日

<銭湯 NO2>

<銭湯 No2>
 <夢のシート>

いい気分(温泉)銭湯には、
番台がある。目
 おじさんが座っている時もあれば
おばさんが座っていることも

<イメージ>

yjimageVD44IU5S.jpg

このブルグを見て居る男性の方ちっ(怒った顔)

ここんなことを思ってはいませんかexclamation×2

『一度は座ってみたい 銭湯の番台!』揺れるハート揺れるハートキスマーク
 
俗にいう

「夢のシート」揺れるハート
残念ながらもうやだ〜(悲しい顔)
夢のまた夢ねわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

いい気分(温泉)銭湯のおじさんが
ごく普通に足足
ブティックいい気分(温泉)女湯に入ってきて
気軽に声をかけてくることもあった耳耳

「お湯加減は、どう どっしゃろ?」がく〜(落胆した顔)

排水溝のごみを掃除していくこともあった。がく〜(落胆した顔)

私も、最初は番台に男性が座っていることにもいす

男性が、女湯に平然と入ってくることに足足

かなり戸惑ったしバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
恥ずかしかった。がく〜(落胆した顔)

ところで
男の子は何歳までいい気分(温泉)女湯に入ってもよいのか
気になりませんかexclamation&question

都道府県によって違いがあるようです。
ちなみに、京都は 6歳
岡山県は9歳
11歳という県もある

ちょっと そこのおじさんexclamation×2

「還暦過ぎたら、ええやろうexclamation×2わーい(嬉しい顔)

「赤ちゃんに(生まれたときに)帰るって言うやろ。exclamation×2わーい(嬉しい顔)

だめですよ。パンチパンチ

爆弾入れません。わーい(嬉しい顔)


話は、戻ってわーい(嬉しい顔)

「しらぎく寮」を出てから下宿した家

すぐ近くにいい気分(温泉)「有馬湯」という
銭湯があり毎日通った。足足

銭湯はどこも値段は一緒
たしか?
バス市バスや電車市電の料金と一緒だったような?

ここの銭湯は素晴らしかったぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

サウナ・水風呂・電気風呂・薬湯・・・グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

普通のお風呂もあったが
薬湯がお気に入りだった。手(チョキ)手(チョキ)
ここも
おじさんが番台に座っていたいす
私、当時まだ20歳前
40歳くらいでもおじさんに見えた。目目

洗髪は自己申告
プラス10円だった気もする。

同じ下宿のお姉さんは、
「そんなの10円払ったか払っていないか わからないわよ」
で 時々は
パンチ払わないで洗髪していた。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

洗髪といえば
お友達のところへお泊りしたときのこと
比叡おろしが吹き荒れる中台風台風
いい気分(温泉)銭湯に行ったくつくつ

洗髪した

ドライヤーで乾かすのを倹約した。

私の住んでいたところは、
京都の町中ビル飛行機銀行ホテル
彼女のアパートは
あの有名な
宮本武蔵「一乗寺下がり松の決闘」で知られる付近わーい(嬉しい顔)

yjimage4ECYJNL5.jpg

yjimage4OYTCPGA.jpg


知らなかったもうやだ〜(悲しい顔)
比叡おろしのすさまじさを台風台風

彼女は、ドライヤーで髪を乾かしていた。

yjimageJA1GQY8X.jpg


「髪 乾かさへんの」
と言われたけど耳
洗い髪のまま帰った。くつくつ

10円 ケチった。手(チョキ)手(チョキ)

家アパートに帰ってから
ドライヤーで乾かそうとしたらがく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)

カチンカチン カンカンがく〜(落胆した顔)

ロングヘアの髪が
全部凍っていて
櫛が入らなかったもうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)

ビックリした。もうやだ〜(悲しい顔)

甘く見ていたもうやだ〜(悲しい顔)

比叡おろし台風台風

※当時流行っていた
 南こうせつのカラオケ「神田川」

カラオケあなたはもう忘れたかしら
赤い手拭いマフラーにして
二人で行った横丁のいい気分(温泉)風呂屋
一緒に出ようねって言ったのに
いつも私が待たされた
洗い髪が芯まで冷えて
小さな石鹸カタカタ鳴った

ブティックブティックブティック女の子三人で通った
横町の?風呂屋いい気分(温泉)
「有馬湯」

バスタオルをマフラー代わりにして
石鹸をカタカタ鳴らして
遊んだexclamation×2わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
「帰ったら 似顔絵 書いて。」なんてねわーい(嬉しい顔)

3人とも 同棲なんかしたことはないし
三人一緒同時にいい気分(温泉)お風呂から出るので
待たされることなど
なかったけれどわーい(嬉しい顔)
カラオケこの歌を聞いていると

ムード同棲しているような気分になった。ハートたち(複数ハート)
女子三人ブティックブティックブティック

箸が転がっても
おかしいお年頃だったわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

ぴかぴか(新しい)あのころに
一日だけでも・・・
 
叶わぬ 夢失恋

posted by まぁみちゃん at 17:51| Comment(0) | 走馬灯
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: