2016年06月17日

好きこそ・・・

今日こそは

いけばなの話題をアップしますわーい(嬉しい顔)

例年だとカキツバタを入れていても

見て見ないふりをするお弟子さん達が大半目目もうやだ〜(悲しい顔)

ところが今年は、

「出来る限りカキツバタを入れてください。」わーい(嬉しい顔)

という方が多く

入荷があれば、カキツバタを入れてもらっている。

毎週、カキツバタを練習して4週目?という方が2名

その一人の方は、「立花のかきつばた一色」の稽古

もう一人は、生花しか稽古をしていないので「生花」

今週はまず「カキツバタの一種生」

本勝手でいけた

<写真はない>もうやだ〜(悲しい顔)



そしてカキツバタの2株分け

「逆勝手」でいけてみたいと逆勝手に挑戦

DSC_4420.jpg

そして、カキツバタと すの木の水陸生け

「雄株」を水切りのボールに移し

枝物を雄株にして水陸生にも挑戦

DSC_4421.jpg



この三作品カキツバタを2束買って

時計1時から9時時計までという 火曜日の稽古時間ずっと

カキツバタに触っていた成果。ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

口直し程度で、素晴らしい作品ができ上がった。グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)

まだ稽古をはじめて一年半わーい(嬉しい顔)

生花の基本形しか稽古をしていない。

この時期しか稽古できない花材もあり

ギボシ・アガパンサス・株分け・・・

これらを好んでいけている

週二回が普通になったYさん

火曜日に続き、

昨日もカキツバタの「秋」をいけてみたいと来られた。

柴田先生の作品集を見て

カキツバタの生花がいけられるようになりたいと

とっても熱心に稽古をしている。

「好きこそものの上手なれ」

私は、いけばなを始めて10年たっても

こんなに上手にいけられなかった。もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)

「苦手な葉物」も練習すれば得意になれるexclamation×2手(チョキ)手(チョキ)

皆、頑張ろうexclamation×2グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

私も頑張るexclamation×2わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

※社中の皆さんへ
 何度来ても月謝は高くはなりません。わーい(嬉しい顔)
 時間を作って、何度でもどうぞわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

 今日も、来ないかなぁハートたち(複数ハート)るんるんるんるん



 
posted by まぁみちゃん at 15:02| Comment(1) | 日記
この記事へのコメント
驥尾に付しての事でございます
m(_ _)m
お稽古に関しては貪欲な私。
先生、いざ覚悟!
Posted by Y at 2016年06月18日 08:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: