2018年04月25日

春のいけばな展 NO6

「澤正」さんのぴかぴか(新しい)蕎麦懐石の続き

<小鉢>
更級変わり蕎麦
茗荷と新じゃがのピクルス

DSC_8872.jpg

<揚物>

玉子とベーコンのタルタルコロッケ
野菜のビネグレット和え

DSC_8882.jpg

exclamation&questionこれなんだったっけexclamation&question

すっかり忘れたもうやだ〜(悲しい顔)
一緒に行った先生に聞いたけど
「食べたら忘れた。」
と言っていた。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

DSC_8887.jpg

<蕎麦>

手打二八蕎麦
※私は最近この暖かいお蕎麦のスープにはまり
 温かい蕎麦をお願いしている。

DSC_8885.jpg

特別に蕎麦がき二種類を持ってきてくれた。

DSC_8888.jpg

DSC_8889.jpg

<御飯>

春牛蒡の炊き込み蕎麦ご飯
赤出汁

DSC_8890.jpg

<菓子>

蕎麦団子の喜界島の糖蜜がけ
そば短冊を添えて

前から見たら
DSC_8891.jpg

後ろから見たら
DSC_8893.jpg

ごちそうさまでした。揺れるハート揺れるハート揺れるハート揺れるハート揺れるハート

新幹線日帰りなので

児島駅から自宅まではいつも代行車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

岡山駅から児島に着く時刻を代行さんに携帯電話電話したら

「アッ 前田さんですね。
いつもありがとうございます。」

と言われだした。がく〜(落胆した顔)

勿論、家自宅の場所を伝えなくても

自宅に送ってくれる。車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

自宅に着く時間はいつも

夜中の11時過ぎから12時前くらいの到着

ほぼシンデレラ状態だくつ

ここの奥さんは、よく夜遊びするなぁバービールるんるん

と思われないように、

「会議で京都へ行っていました。懇親会があり

飲んでいるので代行を・・・」

こんなしょうもない会話をしていたけれど

「今日も会議ですかexclamation&question

と最近は聞かれだしたので

へんに取り繕ったような話をしなくていい。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

それにしても

観光シーズンの京都は、

ホテルに空きがない上に

ネットでやっと見つけたとおもったら

素泊まりで2〜3万はざらだ

到底、ホテル私が泊まれる金額ではない。もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)

ここ数年は日帰り新幹線ばかりしているけれど

疲れる。バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)


posted by まぁみちゃん at 19:15| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: