2018年07月03日

ホタルの国

ぴかぴか(新しい)ホタル乃国ぴかぴか(新しい)

7月1日(日曜日)に毎月恒例の

温泉と道の駅巡りいい気分(温泉)行ってきました。車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

6月17日に行ったばかりだったけれど

ホタルをみたかったのでわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

新見と米子の中間点位のところにある

道の駅 にちなん日野川の郷
(鳥取県日野郡日南町生山386)
 
<岡山方面からのアクセス>
  岡山道→中国自動車道(新見IC下車)→
国道182号→国道8号→道の駅にちなん日野川郷(約2時間)

電車 岡山駅→J伯備線(特急やくも)→生山駅下車(約1時間40分)

※ホタル保護協力金として500円(高校生以下無料)
 期間中は一度500円の協力金で何度でもOK!

ここから(道の駅 にちなん日野川郷)

無料のシャトルバスが運行されています。

片道15分くらいだったかなバスダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

軽いトイレ夕食をと思ったけれど

先日のぬるいラーメンやぬるいカレーのこともありがく〜(落胆した顔)もうやだ〜(悲しい顔)

トイレレストランでの夕食はやめて

香茸のおこわを道の駅で買って食べた。わーい(嬉しい顔)

「香茸」という字のごとく香りがよくて

美味しかった。グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

<シャトルバスの運行時刻>

時間 行き便 19時15分―20時20分
   帰り便 20時30分―21時30分
※それぞれ4便から10便を運行

勿論、自家用車でもいけるし駐車スペースも

40台くらいはあった。車(セダン)車(RV)車(セダン)車(セダン)

シャトルバスだとさらにホタルの

生息地に近いところまで行ってくれる。手(チョキ)手(チョキ)

ホタルの季節は、車は21時までは通行禁止となる

その理由

ホタルは暗くなると、恋人探しムードのために光ります。ひらめきひらめき

カメラカメラ人間の光りによって邪魔されると、失恋

結婚できないまま失恋一生を終えます。もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)

21時頃からは交尾が始まるので

草むらに隠れてしまします。バッド(下向き矢印)

我々が21時まで交通規制をする理由はここにあります。わーい(嬉しい顔)

と、書かれていた。

<禁止事項>

〇カメラのフラッシュ、生息地での携帯電話の使用
 懐中電灯や携帯電話のライトの使用は 
蛍が発光を止めてしまいます。

〇サンダルや短パンなど
素足が露出する服装での鑑賞はマムシがでるので禁止です。
※200円で長靴を貸してくれます。
 スニーカーの方が大半でした。

わーい(嬉しい顔)200円で借りた長靴

DSC_9583.jpg

〇生息地内での虫よけスプレーや蚊取り線香は
 蛍も「虫」ですので死んでしまいます。

納得exclamation×2

今年は6月26日〜7月10日まで

シャトルバスを降りて

歩きはじめて170Mくらいで右手にある山に

歩いている道路からすぐそこに

ヒメボタルのスポットがある。

カメラカメラ写真は禁止なので

パンフレット

DSC_9579.jpg

左には、川が流れ、

カジカカエルの美しい泣き声が聞こえた目目

その川にはゲンジボタルが乱舞している。揺れるハート揺れるハート

20時頃に一匹のゲンジボタルが飛び始めると

次々に飛び始め、やがて乱舞となった。

700Mも歩くと 

川にはゲンジホタルが優雅に飛び

山にはヒメボタルはせわしげに点滅ひらめきひらめき

DSC_9580.jpg

歩いている道路には両方の蛍が飛び交う。揺れるハート揺れるハート

ホタル好きにはたまらない光景だるんるんるんるんるんるん

虫は大嫌いだけどexclamation×2もうやだ〜(悲しい顔)

お尻の光るひらめき「ホタル」は大好き。ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)

ゴキブリや蜘蛛のお尻が光っても

気持ち悪いだけ。ちっ(怒った顔)
パンチパンチ
好きにはなれない。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

続きます。手(チョキ)
posted by まぁみちゃん at 21:32| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: