2018年09月14日

「匹」と「頭」

イノシシの数え方

イノシシは、「匹」でも「頭」でもOK

犬も同じで「匹」でも「頭」でもOK

子犬や小型犬は「匹」

大型犬は「頭」

ようするに

抱っこできるかどうかで「匹」か「頭」が決まる。exclamation×2

無理やり「だっこ」もできなくはないけどわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

普通に抱っこできる場合は「匹」わーい(嬉しい顔)

抱っこは、難しい場合は「頭」わーい(嬉しい顔)

猫はどんなにバカでかくなっても「匹」猫

今回遭遇したのは紛れもなく「頭」

それにしても、あの2頭のイノシシは

仲良くクルクルと車(セダン)道路の真ん中で

楽しそうに回っていた。るんるんるんるんるんるんるんるん

目が合ったけど目目

憎めない顔をしていた。揺れるハート揺れるハート



もう過ぎちゃったけれどがく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)

9月9日は、「重陽の節句」

この節句は中国から伝わったもの

「陰陽思想」では、

陽の極数の9が重なるので

特にめでたいとされている。exclamation×2

菊をいける日でもある。exclamation×2

食用菊でおひたしや酢の物をつくったり

お酒の菊の花びらを浮かべた菊酒を飲んだり

着せ綿をしたり・・・

色々あるけど・・・

以前にも書いたので省略

気になる方は

私のへたなブログ

花工房だよりの「検索ボックス」で

「重陽の節句」(ちょうようのせっく)で

検索すると2016年9月23日

「振り払っちゃえ」などで 

で出てきます。


やはり今回も写真がないので

稽古場にある花の写真でも

<ひまわり〜ゴッホ>

DSC_0018.jpg

<ダリア>

DSC_0019.jpg

<トルコキキョウ>

DSC_0020.jpg

<エリカ〜ベラ>

DSC_0021.jpg


<おけら>

DSC_0022.jpg


<コスモス>

DSC_0023.jpg

<ハブチャ>

DSC_0024.jpg


<ミレット〜マジェスティ>

DSC_0025.jpg

数年前のこと

ミレットを稽古場入口近くのバケツに入れていた。

来られたお弟子さんが次々に

「先生 今日はカレーですか?」

という。

「カレーなんか作ってないけど・・」

「でもカレーの匂いがします。」

ミレットの匂いだった。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

まだまだ沢山の花たちが

出番を待っています。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)


posted by まぁみちゃん at 18:08| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: