2019年09月03日

トクサ

朝夕と涼しい日が続いている。るんるん

花達も、少しは日持ちがしだした。手(チョキ)手(チョキ)

今日、入荷した花の一部を紹介しますねわーい(嬉しい顔)

DSC_8108.jpg

DSC_8107.jpg

主だった花をカメラアップします。

<クレマチス ミセス ヒトミ>

DSC_8109.jpg


<ガーベラ ツボミ ランデブー>

DSC_8110.jpg

<アンスリーム  ルミナ アンティーク>

DSC_8113.jpg

<アンスリーム サビア>

DSC_8116.jpg

<アンスリーム>

DSC_8114.jpg

DSC_8115.jpg

<トウガラシ ブラック フィンガー>

DSC_8117.jpg

<スプレーマム カバ色>

DSC_8119.jpg

☆ごく普通のリンドウが入荷していたけれど
 やっと小枝があるリンドウが入荷しだした。
 使い勝ってがとてもいい。

<普通のリンドウ>

DSC_8112.jpg

<リンドウ ソフトブルー>

DSC_8111.jpg


<トクサ>

DSC_8120.jpg

トクサは「砥草」砥ぐ草と書いて トクサ

又は、「木賊」とも書き、木をすり減らすという意味

要するに、表面がザラザラしているので

昔は、爪を砥いだり、

歯を磨いたりする研磨剤として使用されていたため

「歯磨き草」とも呼ばれていました。

木工品(床柱なども)などもつるつるに磨いでいました。

いうなれば、「天然のヤスリ」です。

稽古に来られた方は、本物のトクサで

砥いでみましょう。

「トクサ」の名前の由来が実感できますよ。


posted by まぁみちゃん at 20:07| Comment(0) | いけばなのお勉強
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: