2017年04月06日

揚げ花とは

3月26日(日)

児島支部の研究会があった。かわいい
北海道 札幌支部の 佐々木康人先生が講師。グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

とってもわかりやすい講義で勉強になった。手(チョキ)手(チョキ)

先生とは、中研でクラスメートだった。いすいす

確かお互いに30代だったように思う。わーい(嬉しい顔)

あれから〇十年がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)

まあそれはさておきわーい(嬉しい顔)

午前中は講義とデモンストレーション

昼食後から立花正風体をいける

その日は、聖雲会の書展の最終日

私にとっては、撤花日だった。

(撤花とは花を片付けること〜揚げ花ともいう)

ちょっと、ここでカラオケウンチクね。

揚げ花(あげばな)とは、華道用語

花展などで後片付けをすることをいいます。

「撤花(てっか)」ともいい搬出することなのです。わーい(嬉しい顔)

江戸時代の頃は、「さげる・する」などのことばは「忌み言葉」でした。

本来は「片付ける」は「さげる」ので

「さげ花」というのが本来かも知れませんが

「さげる」ではなく

「上がる」〜「揚げ花」と言われるようになりました。

忌み言葉を避けて「揚げ花」というようになったのでしょう。

私たちの地方では「撤花」(てっか)と言っています。

書展の会場(岡山)まで車(RV)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)1時間以上かかる。

(書店の最終日は16時まで)

2時半には研究会の会場を出なければならなかった。

猛ダッシュでいけて二時半には会場を後にした。ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

いける時間は1時間半程度だったと思う。

他の方たちの作品も見たかったけど・・・もうやだ〜(悲しい顔)

書展の会場花と添え花を撤花して自宅に帰り、

片付いたのが23時過ぎ時計

次の日27日には新幹線京都へ行くことになっていた。

池坊専好(初代)のカチンコ映画「花戦さ」の関係と

池坊華道会の評議委会議(28日)の為。

春休みと観光シーズン、でも 何とかホテルは取れた。ホテル手(チョキ)

※書展の会場を飾った桜を撤花して沢山持って帰っています。

 通常の稽古をして余力のある方は、桜の一種生をしてみては

 今週と来週はできると思います。
 
 もう葉桜になっていますが、木を切る練習。
 
 枝物をいける練習になります。わーい(嬉しい顔)
 
ケイオウ桜ですが木肌がとってもきれいで風情があります。ぴかぴか(新しい)

勿論、花材費やレッスン料はいただきません。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

かわいいかわいいがんばれーかわいいかわいい

posted by まぁみちゃん at 20:50| Comment(0) | 日記

2017年03月25日

会場花と添え花

昨夜、るんるんブログを更新しようと、時間が取れない中頑張った。わーい(嬉しい顔)

さあ 保存というときに手(チョキ)

エラーが発生しました。がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)

なんて表示が出て、苦労して書いた長文のブログがすべて消えてしまった。ふらふら

時計時計は、23時5分を指していた。

あんまりだパンチあんまりだパンチパンチもうやだ〜(悲しい顔)

もう、また書こうなんて気がしなかった。バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

それから遅いレストラン夕食を取りながらスマホを見たら目

ずいぶん稽古に来られていないお弟子さんからメールが届いていた。メール

返信した。わーい(嬉しい顔)

すぐに返信してきたメールには、私と同じころ夕食だったとのこと。

仕事も人一倍頑張っている様子。

出来る時に、稽古をすればいい。かわいい

お互いに頑張ろうと、締めくくった。揺れるハート揺れるハート

最後のメールは、午前0時52分。時計



昨日からぴかぴか(新しい)「聖雲会」ぴかぴか(新しい)の書道展が開催されている。


場所:天神山文化プラザ
  (岡山県立美術館・オリエント美術館すぐそば)

   岡山市北区天神町8−54

会期:3月24日〜26日まで



聖雲会の書展の添え花と会場花を頼まれていた。

23日(木)朝7時半時計我が家を出発して、9時には会場入り

お弟子さん4人の車車(RV)車(セダン)車(セダン)車(セダン)は全て花材と花器等で満杯。

ジグソーパズルのように詰め込んだ。手(チョキ)

私はこの日、3時から学校法人池坊学園の評議員会議があり

いけ込終了後、京都新幹線へ行かなければならないので車は出せなかった。

与えられた時間は3時間。

DSC_6582.jpg

DSC_6581.jpg


DSC_6583.jpg

その内1時間は搬入とセッティングにかかる。

入念な下準備と、お弟子さん達のテキパキした働きで

なんとグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)11時過ぎにはいけ込が終わった。手(チョキ)

DSC_6571.jpg

レストランお弁当を用意してあるのでと昼食に誘われていたけれどるんるん

時間が無いので、新幹線レストラン新幹線の中でいただきます。と言ったけど

大勢の関係者の皆さんと昼食が食べられた。手(チョキ)手(チョキ)

すべてのテーブルには、一輪挿しの素敵な花がいけられていた。ぴかぴか(新しい)


DSC_6574.jpg

どうも、池坊関係の方がいけたのではないかと思われた。exclamation&question

一輪挿しでも、取り合わせや空間の取り方が池坊らしかった。ぴかぴか(新しい)

ビンゴexclamation×2手(チョキ)

やはり池坊の方だった。紹介していただき、少しお話をした。わーい(嬉しい顔)

謙遜されていたけれど、素晴らしい心遣いと取り合わせに感動した。揺れるハート

なかなか一緒に食事をすることがないので・・・

と森上先生が私たちと同じテーブルで食事をした。るんるんるんるん

私のお弟子さんに、知り合うことになったきっかけを彼女は話した。

子供が幼稚園の時の事。

前田先生がPTAの会長にと指名された。

※私は絶対に受けるもんかとかなり頑張った。わーい(嬉しい顔)

次の候補の方も、そんなのを受けたら離婚される。

と、かたくなに断った。わーい(嬉しい顔)

私とその人とが、副会長としてホローはするからと森上先生に押し付けたという話。

森上先生の子供さんは、その年入園したばかりの年少さん

その人(森上先生)にPTAの会長を押し付けてしまった私。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

まあそのおかげで、他のお母さんたちより親しくなれたのだけど。手(チョキ)

そのご縁がいまだに続いている。グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

それはさておき

書展の会場花は、目立ってはいけない。exclamation

ましてや作品になってはいけない。exclamation×2パンチ

書と競うことはしてはいけない事。exclamation×2

なんとなく会場の雰囲気を盛り上げる程度。わーい(嬉しい顔)

だけど、書を見に来られた人たちの心にも届かねければならない揺れるハート

結構難しい。わーい(嬉しい顔)

話を受けたとき、会場花は「桜」に決めたひらめき

彼岸桜を百本注文した。ぴかぴか(新しい)

※結局、会場が1会場増えたので150本の桜をいけた。
桜の種類は、彼岸桜〜(お彼岸頃に咲くのでこの名前が付いた。)

高木先生の遺影のお写真を飾る花も頼まれた。

メインの花は、先生が好きだったピンクの胡蝶蘭にしようと決めた。

勿論造花。

DSC_6544.jpg

DSC_6586.jpg

はっきりとした写真の大きさがわからず憶測で決めた。exclamation&questionexclamation&question

※横110・縦90だった。

山陽新聞社さんが遺影をパネルにしてくれるとのこと。

山陽新聞が高木先生の訃報を掲載した時の写真を使うのではないかexclamation&question

それなら、一般的には縦長が多いけれど横長になるはず。exclamation&question

賭けに出た。exclamation

ビンゴexclamation手(チョキ)手(チョキ)

写真は、中央ではなく向かって左に掲げられた。

高木先生の目線が右を向いていたから。わーい(嬉しい顔)

メインの桜が右にあり、桜を見ている感じになるからと

森上先生のご意見。私も同じだった。わーい(嬉しい顔)

長いブログになったので今回はこの辺で

続きます。

※池坊の伝花「桜の生花」を盛り込んだ会場花。

 桜の生花のお勉強も兼ねて次回のブログを更新します。

posted by まぁみちゃん at 12:38| Comment(0) | 日記

2017年02月21日

過去ログNO2

ブログの更新ができていない。もうやだ〜(悲しい顔)

またもや過去ログで急場しのぎです。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

<京都編>

「玉の輿神社」と言われる「今宮神社」の門前に

日本最古の和菓子〜あぶり餅屋さんがある。

女将さんが受け継ぐ 一子相伝の秘伝のたれ

メニューは、あぶり餅のみ

今年で創業 1013年 

千利休も、茶菓として使ったとか。

DSC_0778.jpg

<二四代目の女将さん>

DSC_0783.jpg


〜江戸時代のシンデレラ〜
  {玉の輿物語}

今から400年ほど前のこと。

京都の八百屋仁左衛門の次女として女の子が誕生しますぴかぴか(新しい)

その名を「お玉」(1627年)と言いました。

お玉ちゃんの父は八百屋さんで、

二条関白の本庄家に野菜を届けていました。

しかし、若くしてお父さんが急死してしまします。もうやだ〜(悲しい顔)

お玉ちゃんの母は生活の為、

お玉を連れて本庄家に奉公に行くことになりました。

やがてお母さんは、本庄宗正に見染られ後妻に迎えられました。
(たぶん5かなりに美人だったのでしょうキスマークぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

つまり、お玉ちゃんの義理の父が、

家紋を持つ本庄宗正ということです。グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

カラオケシンデレラストーリーの幕開けです。

大きくなったお玉ちゃんは、本庄家の紹介で就職がきまり

公家出身の尼僧の侍女となります。手(チョキ)手(チョキ)

お玉ちゃん13歳の時に、つかえていた尼僧が

高貴な寺院の責任者になり、グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

その挨拶をしに京都から江戸へ行くことになったのです。

勿論、お玉ちゃんも江戸までお供をしました。足足

お仕えしている尼僧は徳川三代将軍家光に謁見。目

当然のことながらお玉ちゃんは、将軍様には謁見できません。もうやだ〜(悲しい顔)

その時、家光は尼僧に一目ぼれ揺れるハート揺れるハート

この尼僧は、家光の側室として大奥に入ることになりました。わーい(嬉しい顔)

※尼僧なので、顔はスッピン
 頭は剃髪していると思うけど・・・
 よほどお綺麗だったのでしょうね。キスマーク
ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)この尼僧は、名前を改め「お万の方さま」となります。

この尼僧さんは、よく時代劇で登場する目目

あの「お万の方さま」なのです。ぴかぴか(新しい)

お玉ちゃんは、お万の方さまの侍女として、

大奥で暮らすようになったので

京都へ帰ることが出来なかったのです。

そしてお玉ちゃんは18歳になりました。

この頃に家光にみそめられるのです。

ついに、側室の一人になっちゃいました。

お玉ちゃんは「お玉の方さま」と呼ばれ

やがて、懐妊し20歳で男の子を出産します。

男の子を出産したとはいえ

当時、家光にはすでに2人の男の子がいました。

跡目順位〜長男「家綱」次男「綱重」
そして三番目が、お玉の方さまの子供です。

したがってお玉ちゃんの子供は、

軍になる望みはとても薄かったのです。

1661年(慶安4年)お玉ちゃん26歳のとき、家光が死去。

4代将軍には11歳の嫡男「家綱」が就任しました。

お玉ちゃんは当時の慣習に習い、出家して「桂昌院」となり

子供とともに江戸藩邸に住まいしました。家

1680年桂昌院54歳の時、「綱吉」が突然の病死。もうやだ〜(悲しい顔)

しかし綱吉には子供がなく、

世継ぎ候補の次男はすでに他界していました。

将軍候補は桂昌院となったお玉ちゃんの子供だけ。exclamation

その子が「徳川綱吉」なのです。わーい(嬉しい顔)
1680年8月。桂昌院(お玉ちゃん)は、綱吉とともに大奥へ戻った。手(チョキ)

桂昌院は、三の丸様と呼ばれ、大奥での力は絶大となっていきますグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

※76歳の時「従1位」という最高の位階になりました。ぴかぴか(新しい)

お玉ちゃんは、1706年6付22日、79歳で亡くなります。バッド(下向き矢印)

カラオケこの大出世ストーリーが「玉の輿」の語源だと言われています。

八百屋のお玉ちゃんが「輿」に乗った。わーい(嬉しい顔)

お玉ちゃんが「こし」にのった〜わーい(嬉しい顔)
 
exclamation

「玉の輿」exclamation×2

正美ちゃんが「こし」に乗ったら「正の輿」となっていたことでしょう。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

ちなみに、お玉ちゃんの血液型は、A型。

身長は、146.8センチ。

実はあの「桂昌院」さまが、

お玉ちゃんだったのです。exclamation×2

ご存知でしたかexclamation&question

このお話を知ってから「桂昌院」が出てくる時代劇を見るとTV

もっと面白く感じられかもしれませんね。るんるんるんるん

一休さん=619年前(1394年〜)

千利休=491年前(1522年〜)

お玉ちゃん=386年前(1627年〜)

三人ともあぶり餅を食べていたのかもしれませんね。

P1030659.JPG


京都に行く機会があれば、

日本最古のスイーツ「あぶり餅」を食べてみるのもいいですよ。手(チョキ)
本当に、美味しいです。グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

お腹がいっぱいでも、不思議なほど

かる〜〜く入っちゃいます。わーい(嬉しい顔)

おススメです。

向かいにもあぶり餅のお店があります。

食べ比べてもいいかなわーい(嬉しい顔)
posted by まぁみちゃん at 21:57| Comment(0) | 日記